◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

【Preview:CWC2015】クラブワールドカップ準決勝、バルサ出陣!

いよいよこの日がやってまいりました。我らが闘将、ルイス・エンリケ監督率いるルーチョ・バルサが日本での初陣を飾る日です!もちろん、自分は観戦に行きます!


ルイス・エンリケ・バルサ初陣@Japan!


ルイス・エンリケのファンになって17年あまり。彼が選手として躍動する姿を生で見れたのは1度だけ(カンプ・ノウ)。引退後の監督生活を応援していましたが、グアルディオラのバルサが強くて伝説となるのを見て、この後に引き継ぐのはハードルが高すぎると思ったのもの確かでした。

しかしながら。

自分の見識が浅はかであったことは恥ずかしいですが、そうであってくれて嬉しいのも事実でした。
バルサトップチームの監督として就任1年目で三冠達成、その栄冠を引っ提げての堂々の来日です!

テレビ番組はこぞって「メッシ、メッシ、スアレス、スアレス、ネイマール! そしてイニエスタも!」的な扱いですよね。
もちろん、メガクラックの彼らが注目を浴びるのは当然のこと、仕方ないです。

でも、もうちょっと監督を取り上げてもいいんじゃないかな~と思うんですよ。
グアルディオラの時よりも少ない気がするのは気のせいでしょうか?
まあ、自分がエンリケファンだからよりそう思っているんでしょうけどね。。
もっと監督へのインタビューをお願いしますよ、日テレさん!

ともあれ、本日19:30。いよいよルイス・エンリケ率いる世界仕様バルサが出陣です!


関連する過去記事


懐かしいですねぇ…
・ルイス・エンリケを現地カンプ・ノウで見た2004年。 →こちら
・まさかの敗北でがっくりして帰宅した2006年。 →こちら   
・悲願の世界一をメッシの胸シュートで達成した2009年。 →こちら
・南米王者を完全に翻弄して美しく勝利した2011年。 →こちら  


敵は広州恒大。スターティングメンバーは?


準決勝の相手は、アフリカ王者を下したアジア王者。
2002FIFAワールドカップを制したブラジルの名将、スコラーリ率いる中国の広州恒大。
…こう書くと時代の移り変わりを感じますね。スコラーリが中国にいるとは。。
…さらに、元マドリのロビーニョもいるし。。 


勝利によって勢いをつけた広州恒大は、欧州王者と戦えるということでモチベーションも高く挑んでくるでしょう。
対するバルサはジェットラグも残るであろう中での初戦。おまけにリーガ前節ではちょっとよくないエンパテでした。
これは、あまりメンバーを落としている余裕もないのでは?と思います。

ネイマールは出ないでしょう。個人的には決勝の後半、点差が開いていない限り出てこないと思っています。
今後も試合は続くので無理はして欲しくないですね。
本人は前回バルサに負けて依頼のCWCなので出たいかもしれませんが。

よって、

トリデンテはメッシ、スアレス、サンドロ
メディオにイニエスタ、ラキティッチ、ブスケツ
ディフェンサにアルバ、ピケ、マスチェラーノ、アルベス
ポルテーロは…シュテーゲンかな?

と予想します。

ロビーニョがマドリにいたころに試合経験のあるバルサの選手って誰だろう?
2005-2008が在籍期間なので、イニエスタ、メッシ、くらいかな?
広州恒大は守りを固めてくるでしょうから、やはりカウンターに注意ですね。
真っ向勝負ならばバルサが優勢でしょう。スコラーリが冒険するとは思えませんが、采配に注目ですね。


今日は午後休とって、スタジアムへ!


いろいろ書きましたが、書いているうちからどんどん楽しみになってきました(^^)
ルイス・エンリケ・バルサ、油断せずにまずは初戦を勝ちましょう!
当然、私はルイス・エンリケの02-03ユニフォームとカピタンマークを身にまとい、観戦します!
北スタンドのカテゴリ4、ちょっとバックスタンド側。
見つけたら「いるいる」って思ってくれれば幸いです(笑)

¡FORÇA! ¡BARÇA!
画像
にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック