バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【Report:CL準決勝Vuelta チェルシー戦】11-12ユーロ・バルサの終焉

<<   作成日時 : 2012/04/25 12:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

逆転でのチャンピオンズリーグファイナル進出を目指して臨んだチェルシーとの試合は、テリーへのタルヘタ・ロハによる数的有利やPK獲得を生かしきれずに手痛いアウェイゴールを奪われてエンパテ。2戦合計スコアで2−3の敗退となりました……(涙)

11-12 UEFAチャンピオンズリーグ 準決勝 Vuelta
FCバルセロナ
2 - 2
チェルシー
[2012/04/24(Tue)] カンプ・ノウ

1 - 0 セルヒオ・ブスケツ [35 min]
2 - 0 アンドレス・イニエスタ [43 min]
2 - 1 ラミレス [45 +1 min]
2 - 2 フェルナンド・トーレス [90 +2 min]

FCバルセロナ 出場メンバー
Portero 1.ビクトル・バルデス  
D.Central 5.プジョル(C)  
D.Central 3.ピケ →[26] 2.ダニ・アルベス
D.Central 14.マスチェラーノ  
Pivote 16.セルヒオ・ブスケツ  
Interior 6.チャビ・エルナンデス  
Interior 4.セスク・ファブレガス →[74] 15.ケイタ
Mediapunta 10.メッシ  
Extremo.D 39.クエンカ →[68] 37.テージョ
Extremo.I 8.アンドレス・イニエスタ  
Delantero 9.アレクシス・サンチェス  


※再び心身にダメージを受けております

まず第一に、バルサにありがとうと言いたいです。
次々と選手が長期離脱し、ユーロ2012を控えた過密日程の中でクラブワールドカップで日本まで来てタイトルを取り、コパ・デル・レイも決勝まで進み、チャンピオンズリーグ準決勝まで勝ち進めたこと。確かにタイトルは取れませんでしたが、悪いシーズンであるとは決して言えないと思います。試合終了後のカンプ・ノウの拍手もそれを物語っていますよね。

今日の試合でも、アルベスをスタメンから外したバルサはボールを保持して攻撃し続けました。プレビューで私が書いた「最低でも30分までに先制点」をほぼ達成し、追加点まで挙げました。

ただ! その得点直後に失点するという、クラシコがフラッシュバックするような展開になってしまったのが本当に残念。いえ、こういうのはクラシコに限らずありましたね。それに先制されることも多かった。そういう意味で、この試合は今季のバルサを象徴してしまっていたように思えます。

守備を堅く閉ざしたチェルシーを(2点取ったけど勝てなかったという意味で)崩せなかったのは、09-10シーズン、インテルに敗北した時を彷彿とさせる無念さがあります。グアルディオラはそれを教訓に、堅く閉ざした布陣を打ち破るような攻撃力を手に入れ、昨シーズンにドブレッテを達成。それを今季のこの大一番で発揮できなかった悔しさたるや、想像を絶するものがあります。絶対に自分なんかよりも口惜しいと思っているはず。

フットボールは様々なスタイルがあってしかるべきとペップは言っています。私もそれには完全に同意します。だからバルサが正義だなんて少しも思っちゃいません。でも、好みの問題として、チェルシーの戦い方は嫌いです。バルサの戦い方が好きなんです。だから本当に悔しい。今後グアルディオラによってさらに進化したバルサになるかはわかりませんが、ずっと応援していきます!


願わくばグアルディオラにはこれを糧にして再びチャンピオンズリーグ連覇にチャレンジして欲しいところなのですが、皆さんご存じの通り契約延長の話はまだ決まっていません。試合終了後の会見ではなんか達観した感がにじみ出ており、どうなるかは予断を許しません。この4年間、凄まじいプレッシャーの中に身を置いてきたペップですからどのような決断を下してもクレは受け入れなくてはいけないのでしょうが、まだまだこのチームを率いる姿を見たいものです。

とりあえずは、今シーズンのユーロ・バルサがその哲学を貫いたまま終焉を迎えたことを私たちも受け入れ、選手たちには残りのリーガ(メッシはぜひピチーチを!)とコパ・デル・レイのファイナルで勝利してもらいましょう!!


¡VISCA! ¡BARÇA!
BARCA
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今日はお疲れ様でした。
戦い方については色々な考察ができるでしょうね。
チェルシーファンの俺としては、毎試合カンプノウでだけPKを貰えたり退場者をださせたりする(今回は妥当)。足が引っかかってもいないのに倒れてイエローを出させる。カンプノウでだけ。
それが許されるのはどうなんだろう。という気持ちがありますから。

それにしてもやっぱりバルサの攻めは怖かったです。
ピケが退場したのが痛かったのかな(パワープレー的な意味で)とも思いますが。
今回はお疲れ様でした。国王杯頑張ってください。
チェル
2012/04/25 13:23
コメントありがとうございます。

バルセロニスタとしては結構見解が揃っていて、カンプ・ノウの場合、

・バルサのパスはより早く・より多く回る
 →相手チームの対応タイミングが遅れる
  →ファールになりやすい

という状況なのかと思います。ここまでボールを回すチームは無く経験が少ない分、より印象が強いのかと。実際に統計を取ったことはないですが、ビッグマッチになり実力が拮抗して熱くなるほど際どいコンタクトも多くなってPKやファールも出るように思えます。マドリは実際にラフプレー多いんですけどね(^^;
アウェイだとピッチコンディションが悪かったりするのでカンプ・ノウほどではなくなることが多いんでしょうね。

足が引っ掛かってないのにイエローについて、バルサも今季のアウェイではそれなりに不利な判定を受けているように感じます。ホームということで多少の有利にはなっているかもしれません。

今日の試合、バルサの攻めはもうちょっと鋭さが足りませんでしたね。最後の局面でピケがいないのは厳しかったかもしれませんが、それが必要な状況に至ってしまったという点で厳しかったです。
コンディションを整えて国王杯取れるように頑張ってほしいですね!
エンリケMG(管理人)
2012/04/25 15:06
 はじめまして。度々拝見させていただいておりますが、初めてコメントさせていただきます。

 本日のマドリー敗退を受けてですが、今回の両チームの敗退は、リーガの組織としての敗退ではないでしょうか。
 毎シーズンそうなのですが、だいたいCLの準決勝や準々決勝の間にクラシコが行われているような気がします。まあ、リーガのローテーション(リーガ20チームの総当たり)の後半にほうにクラシコが来るのは仕方がないことと思うのですが・・・。
 今回の敗戦はフィジカルの敗戦ではないでしょうか。つまり、チェルシーは、来季のCLの出場権を争っていて、かつアーセナルとの一戦にて主力を温存しました。まあCL決勝のチャンスがあるという事は、それだけ価値のあることなのでしょう。一方、バルサはクラシコでしたので、そんなこと出来るはずもなく・・・。メンバー落として負けたりしたら、それこそ・・・(恐ろしい)。このことは、マドリー対バイエルンにも言えるのではないでしょうか。
 クラシコの敗戦もCLの敗戦と同様、チャンスを生かしきれなかったのも原因ですが、フィジカルの低下による、攻撃から守備への切り替えの遅さ(これが実はバルサの生命線、クラシコは、マドリー中3日に対して、バルサは中2日)が第一の原因ではないでしょうか。
 バルサが、近年最悪のチェルシーに負けるとは・・・。また、ドルトムントにダブルをくらい、グランドバッハに完敗したバイエルンがマドリーに勝つとは・・・。

 納得いかん・・・。

 まあ、今回はバルサが負け、しめしめと思っていた(1日だけですが)マドリーの方が悔しいでしょうが・・・。
アロンソ
2012/04/26 07:05
アロンソさん
こちらこそ初めまして。コメントありがとうございます。

リーガ組織としての敗退とのこと、わかります。リーガって、放映権の分配がマドリとバルサに偏っていることをまったく改善するつもりがないし、試合日程も土日のどちらか開催という曖昧な感じを続けている。今季では審判批判した選手/監督へのダブルスタンダード披露など、組織疲労を起こしてますよね。
チャンピオンズリーグの日程のど真ん中にクラシコなんて、「リーガさえ儲かればよい」みたいな短絡的な思考に落ちいているように思えてなりません。巡り巡って自分たちの首を絞めることになるとも知らずに。

クラシコではバルサが負けてダメージを負いましたが、バイエルンとの死闘の末に敗退したマドリをみて、どちらもかなりやられていたんだと感じました。
今季の最高パフォーマンスを披露した試合とその回数を考えれば、バルサとマドリが上回っていたんですから、納得いかないですよね。。

そんな状況下でも頑張った2チーム、そして何よりリーガ所属のチーム全体が報われるよう、来季以降は本当に考えてほしいです。期待薄いですけど(^^;
選手層厚くするのはクラブ予算的にもチームマネジメント的にも難しくなりますから。

リーガ協会の英断求む!ですね!
エンリケMG(管理人)
2012/04/26 18:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【Report:CL準決勝Vuelta チェルシー戦】11-12ユーロ・バルサの終焉 バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる