バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【2010FIFAワールドカップ】Preview:決勝・スペインvsオランダ!

<<   作成日時 : 2010/07/11 16:08   >>

ナイス ブログ気持玉 18 / トラックバック 0 / コメント 0

一ヶ月に渡る熱い戦いも、残すところあと一試合。スペインとオランダの決勝戦のみになりました。自分の応援してきたチームが決勝に進む。なんて贅沢な時間なのでしょうか。感謝の気持ちを噛み締めつつ、最終決戦のプレビューをおこないます。行っけええ、エスパーニャ!


 ※【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページはこちら→


予想スターティングメンバー


画像

今回の予想はシンプルにおこないました。
ドイツ戦が今大会でスペインが見せたベストパフォーマンス。ならばそれを決勝でも採用してもらいたいと思います。トーレス君のスタメンは残念ながら無いでしょう。彼の場合、コンディションが悪いこともあるのかもしれませんが、それ以上に今のバルサベースの戦術にフィットできていないと考えられます。合わない以上は、起用は見送られると考えてしかるべきでしょう。

変わるとすればペドロでしょうか。
ドイツ戦の終盤で見せた、カウンターからの単独突破失敗。あれをデル・ボスケが重く見ていて、なおかつセスクやシルバがコンディションを取り戻していれば彼らが右インテリオールとして起用されるかもしれません。その場合でもスペインの中盤の質は全く落ちないでしょう。なんてったって、どちらもEURO2008の時の「クアトロ・フゴーネス」の一員なんですから(^^)

ブスケツとアロンソのドブレ・ピボーテですが、最近の試合で彼らは横の関係ではなく縦に並び、敵のデランテーロを挟む込むような意識が垣間見られます。これは敵が1トップの場合によく機能するのですが、決勝の相手のオランダも4-2-3-1の1トップ。ファン・ペルシーを抑えるには都合がいいかもしれませんね。オランダが4-3-3じゃないっていうのも変な感じですが…(^^;


オランダ …ブラウグラナ&マドリ所縁の選手たち


対するオランダ。タイトルにあるように、リーガでもよくお目にかかった名前がずらりと揃っています。

まずは元バルサのジオとファン・ボメル

左ラテラルの職人として、時にはインテリオールとしてもプレーした、非常に知的で技術が高いジオ。今回はチーム最年長、カピタンとして(あの内紛がお家芸の)オレンジ軍団を見事にまとめています。スピードは衰えたものの、それ以外の点は老練さを増しており、これが現役最後の試合ということもあって燃えているでしょう。その能力、脅威。その一言です。セルヒオ・ラモスの上がった隙を突かれないように、本当に要注意!

05-06シーズンのチャンピオンズリーグ決勝、バルサのスタメンとしても出場していたファン・ボメルは、中盤の底で闘争心を前面に出して敵を潰していきます。ハードな潰しにイライラさせられたら向こうの思うツボ。肉体的にも、精神的にも上手くいなして欲しいものですね。

元マドリは、ご存知スナイデル、ロッベン、フンテラール

3人とも、マドリには苦い記憶を持っているでしょう。スペイン代表はバルサベースではありますが、それはそれで「2-6で粉砕されたベルナベウ・クラシコ」の記憶がある。闘争心を呼び込みそうですね。

加えてスナイデルとロッベンは、今季それぞれインテルとバイエルンで充実したシーズンを送ったことで自信をつけて戦いを挑んでくるでしょう。特にロッベンは右サイドでスペインのカプデビラとマッチアップスピード勝負では厳しいですから、複数人での素早いチェックが欠かせません。気をつけて!

なお、オランダのテクニカルスタッフにはコクーとフランク・デ・ブールという、やはりバルサで活躍していた元選手が名を連ねています。彼らの助言も気になりますね。


もちろん、オランダにはアーセナルをセスクと共に牽引するファン・ペルシーや新進気鋭の右ラテラル、ファン・デル・ビール。そしてファン・ボメルの頼れる相棒デ・ヨングなど錚々たる面々が揃っています。

そんな彼らが従来の「ガンガン行こうぜ」的な攻撃サッカーを控え、守備意識を高めた堅実さをもって戦うんですから厄介この上ない。ま、今回のオランダはディフェンサ・セントラルに不安を抱えているので、それをケアする必要があったのでしょうが、その結果、ここまで全勝で勝ち上がってきたのです。

国内で「らしくない」「つまらない」と批判されようとも、監督のファン・マルバイクは歯牙にもかけずここまで来ました。おそらく決勝でもそのスタイルは変わらないでしょう。


ゴレアーダは期待薄。1点を争う緊迫したゲームに?


スペインも、ドイツ戦で流れるパスワークこそ復活したものの、大量得点に結びつけたゲームはまだありません。よって、この試合もロースコアでの戦いになりそうな気がします。特に前半はお互いに手の内を探るような、慎重な戦いになる予感。オシム氏はまた怒るでしょう(苦笑)

よって、月並みではありますが先制点を取ったら有利。それをきっかけにある程度オープンな戦いにもなるでしょうね。3位決定戦のような撃ち合いまでにはならないと思いますが(^^;



それでも!



自分はスペインが最終的に勝利すると考えます。



ドイツ戦を観て改めて思いました。


「このスタイルが機能すれば負けない!」と。



今のスペインを相手にポゼッションで圧倒できる国はいないでしょう。


モウリーニョ・インテルのように専守防衛しても、決勝では点を取らないといけないのだからPK戦に持ち込むのが関の山。それにいくらオランダが堅実な路線を歩んでいるといっても、流石にそこまでの守備ブロックを築く戦いはできません。


となると、ある程度は前に出てこざるを得ない。

そしてそれはスペインにとって「望むところ」な状態なのです。


イニエスタ、シャビを軸としたパスワークが冴え渡り、オランダを圧倒してくれると信じます!



オランダも真っ向勝負では分が悪いと考えているでしょうから、慎重に試合に入った後は、より激しく中盤で潰しあうことでスペインをひるませ、隙を突いてゴールに迫ってくるかもしれません。それはファン・ボメルが得意とするやり方なので要注意ですね。


両チームの源流、ヨハン・クライフのお言葉


オランダでトータル・フットボールを具現化し、それをバルセロナに持ち込んで昇華させたサッカー界のレジェンドの一人、ヨハン・クライフ。この世紀の一戦を前に、彼にマスコミがインタビューしないわけがありません。色んなコメントが出ていますが、ここはやっぱりバルサの公式サイトにあった言葉を引用させていただきます。

スペインの個人能力は非常に高い。バルサのコピーのようだ。彼らはオランダよりもスムーズにボールをコントロールしているし、よりスペクタクルだ

心では(母国)オランダを応援するけれども、プレーの質ではバルサを応援する。ドイツとスペインの準決勝は、フットボールにとって良い結果となったと考えている。私は攻撃的なフットボールを愛しているし、良いプレーが出来れば、攻撃的に勝つのは容易なんだ。オランダが勝利するには、ボールをコントロールすることだ。そのためにはチャビを自由にさせてはならない。彼はバロンドールになるべき選手だ

 - from FCBarcelona.jp [2010/07/11] -

ありがとう、クライフ!
途中でバルサって言ってるのはご愛嬌かな?(笑)

自分も今年はシャビがバロンドールを獲得するべきだと思っています。そのためにも必ず優勝を!

 ※ビジャ、シャビ、デル・ボスケのコメントも公式サイトにあります。
  こちら→


この試合、私は渋谷のスポーツバーにて観戦します!
四年に一度、決勝戦にスペイン。しかもそのスペインはバルサベース!
次の日が仕事などと言っていられません!(笑)



場所はバルセロニスタ集結の地、「カフェ・ドセ」
これまでのようにツイッターをしながらの観戦はできませんが、志を同じくする仲間たちと共に、熱く応援してきます!!



我らが勇敢なるスペイン代表選手たちよ。


いまやワールドカップ出場国の大半が激しい戦いの末に散っていった。


この決勝戦こそ、我々スペインのここまでの勝利の証である。


決定的な攻撃スタイルを見せ付けたスペインに、決勝で如何ほどの戦力が戦いを挑んで来ようとも、それはすでに形骸である。


あえて言おう、我々が優勝すると!


現在のオレンジ色の集団がこのラ・ロハを抜くことはできないと私は断言する。


フットボール界は優れた攻撃戦術が世界を席巻することで、初めて永久に生き延びることができるのだ。


これ以上、敵の良さを消すだけの「破壊の戦術」が用いられ続いてはフットボールそのものの危機である。


それを全世界の人民に示さなくてはならぬ!


いまこそ人類は明るい未来に向かって立たねばならぬときであると!



¡VIIIIIVA!
¡ESPAAAAAÑA!



……


またまたやってしまいましたが(笑)、


スイス戦の敗北後に私の書いたレポート記事
ここまではその通りにスペインは勝ち進んできてくれました。



さまざまなジンクスが打ち破られてきたこの南アフリカ大会。


「初戦を落として優勝した国はない」


残された最後のジンクスです。


上等じゃないですか。


タコのパウル君もスペイン勝利の予想をしました。


打ち破ってやりましょうよ、スペイン!


¡FORÇAAAAA!
¡ESPAAAAAAÑA!


画像




トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【2010FIFAワールドカップ】Preview:決勝・スペインvsオランダ! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる