バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS Los temas de FCBARCELONA (2010/07/10)

<<   作成日時 : 2010/07/10 18:50   >>

面白い ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 0

ワールドカップも残すところあと二試合となりました。バルサメンバーが中核を成すスペイン代表だったということもありますが、あまりにもバルサ本体の話題を取り上げてなかったので、決勝戦の前に所感を述べていきます(^^)


今回のトピックス(temas)
 ■アディオス、チグリンスキー(涙)
 ■バルサの財政、大丈夫?
 ■ワールドカップ・ドイツ戦の先発メンバー、意外な真相


アディオス、チグリンスキー(涙)


僅か1年でチグリンスキーが前所属のシャフタールへ戻ることになりました。理由は(表向きは)バルサの財政を立て直すためとのこと。確かに今年は「大当たり」とはいえなかった補強ではありましたが、チャンピオンズリーグに出場できないことを承知で獲得していましたし、グアルディオラ自身が熱望して獲得したのですから、そこら辺は覚悟していたはず。

ウリであった「高精度のフィード」は満足できるものだったし、堅実な守備能力もありました。あとはバルサの独特なプレースタイルとスピードへの順応が課題で、来季の飛躍を監督も本人も期待していたことでしょう。自分もそう思っていました。スペイン語に加えカタルーニャ語も勉強していてとても好感が持てたので、ぜひ活躍して欲しかったのですが…

負傷で08-09シーズンを棒に振ったガブリエル・ミリートの完全復活が「嬉しい誤算」になったことは微妙な影響を及ぼしたことでしょう。彼が復活できなかったときの予備としての意味合いもあったであろうチグリンスキーですから、この段階で意味合いが少し薄れてしまったことは否めないところ。

ワールドカップでなかなかのパフォーマンスを披露したマルケスが株を上昇させたことに加え、カンテラのムニエサも順調に成長している。プジョルとピケは言うに及ばず……となると、セントラルの選手は供給過剰になってしまったのかもしれません。

そこにシャフタールが1,500万ユーロという金額で買い戻すオファーを出してくれた。昨季2,500万ユーロで獲得したバルサですから損には違いないのですが、試合に出る可能性が低い選手に高額な給料を出し続けて損失が広がるよりはマシと判断したのでしょう。

何よりも、グアルディオラが「絶対にダメだ!」と言わなかったことが大きい。本当に必要としていれば彼が止めるだろうし、首脳陣もそれに従うでしょう。こういう状況になったときに即戦力になれていなかった段階で、チグリンスキーのスペインでの挑戦は終わりを告げざるを得なくなったのです。改めて、厳しい世界ですね。。。


ルイス・エンリケ以降、21番を身に着けた選手たちはなかなか上手くいきません。テュラムしかり、フレブしかり、今回はチグリンスキー。偉大すぎる選手のつけていた偉大な番号21が持つ特有の重圧があるんでしょうか?

とにかく、寂しい限りですがチグリンスキーの今後の活躍を祈っております。バルサともし対戦することになったらお手柔らかに! …無理だろうなぁ(^^;

¡VAMOS! ¡CHYGRYNSKIY!
※せっかく長いスペルも覚えたのに……


バルサの財政、大丈夫?


チグリンスキーの件にも影響を与えているのが、バルサの財政

新会長のサンドロ・ルセーは、バルサはキャッシュフローの面で非常に苦しい状況であることを発表しました。毎年大きな収入を得ているバルサではありますが、とにかく「現金」が不足しているような状況だそうです。

将来入ってくるであろうお金は保証されていても、現金が無ければ選手やスタッフへの給料は払えないし、何か不測の事態が起きてお金が必要になっても身動きが取れない。一般企業でもよくある、「黒字倒産」なんていうことにもなりかねないのです。

ルセー会長は銀行から1億5000万ユーロ(!)を借り入れることで当座の資金不足は回避できると発表しているものの、これだけの大金だと利子もすごそう。余分な支出が増えてしまうことになるのは避けられません。


収入があるからこそ、銀行がバルサを信用してくれて多額の借り入れを容認してくれている。だから直ちに破綻となることはない。それはまあ納得できるんですけど、新会長になった途端にいきなり切羽詰った状況が公表される辺り、何かキナ臭いですよね。

ルセー曰く「ラポルタ前会長が既に借り入れの話を進めていた」とのこと。だから自分たちのせいではないが、財政改善が急務と言ってます。

「私たち誰もがバルサ」のスローガンの通りに全てを明るみに出して透明性を出そうというルセーがそれを発表したこと、それ自体は評価できます。前会長が最終的に放漫経営に陥っていた可能性が出てきたことも議論を呼ぶことになりそうです。


ですが、これを公表することで「ラポルタ政権色」を払拭しようとしているような気もします。気に入らない、考えの合わない選手やスタッフを無理矢理放出したり辞めさせれば波風が立つ。でも、財政難を理由に切っていけば大義名分を得ることができます。嘘をついているわけでもないですし。

現に、チグリンスキーの放出に続いて、レンタル移籍をさせているケイリソンエンリケフレブも放出対象に挙がってきました。前出の二人はラポルタが将来のために獲得してきた戦力です。

その一方で、イブラとパト(ミラン)のトレードを画策しています。パトはブラジル人。この国に太いコネクションを持つルセーなら確かに狙いそう。


交渉手腕に優れ、能力は間違いないルセーですが、策略を張り巡らすような面が感じられてちょっと危険に思えます。まあ、トップに立つ人間である以上は権謀術数を駆使できないと立ち行かないのでしょうが…… あまりに劇的に急ぎすぎて事を進めるとバランスを崩しかねないから気をつけて欲しいですね。

ラポルタに対する複雑な感情があって、とっととその影響を無くしたいのでしょうけど、シャビは前会長をとっても慕っていましたから、もし彼が気分を害してルセーと亀裂が入ってしまうようだと、最悪退団……なんてことにもなりかねません。考えたくも無いですが。

ネゴシエーションも大切だよ!ルセー!


色々と心配な面はありますが、今の資金繰りの問題を何とかできるのも会長であるルセーしかいません。何とか沈静化していい方向にバルサを導いてもらいましょう。


ワールドカップ・ドイツ戦の先発メンバー、意外な真相


重い話題が続いたので、最後はライトに。

ワールドカップ準決勝、ドイツ戦。
スペインの先発メンバーは覚えていますか?


え?覚えてない? じゃあレポート記事の図を見てください(^^) こちら→


4-2-3-1で、バルサの選手がずらりと並んだこの布陣……


何と、これは予言されていたのです!!


誰がって?


私に決まってるじゃないですか!(笑)


この大会のために発表されたスペイン代表23名の記事を見てください。
最後の方に「バルサ選手優先布陣」と称した図があるはずです。 こちら→



……



すげぇええええ!!!



って思ってくださった方、記事の下にある「気持玉」でもコメントでもいいので何かしらのリアクションをお願いします(^^;



いや、バルサベースのスペイン代表とは言っていたけど、本当にここまでなるとは流石に予想できませんでした。しかもこのメンバーが今大会で一番良いプレーをしたという事実……
この時代に応援できたことの幸せを改めて実感してかみ締めております!





以上、今回のトピックスでした。

今晩は3位決定戦

そして明日はついに決勝戦

燃えてきましたね!

そんな決勝戦のプレビュー記事は明日に書きます。
お楽しみに〜〜!

¡VISCA! ¡BARÇA!

お、久しぶりだね、ビスカ!バルサ!

画像

トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

Los temas de FCBARCELONA (2010/07/10) バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる