バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【2010FIFAワールドカップ】決勝トーナメント、強国が順当に勝利

<<   作成日時 : 2010/06/29 11:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 1 / コメント 0

グループリーグ終了後、息をつく間もなく始まった決勝トーナメント。既に8試合中の6試合が終了しました。結果と雑感を記していきたいと思います。


 ※【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページはこちら→


2010 FIFAワールドカップ Round of 16
ウルグアイ(A-1st)
2 - 1
韓国(B-2nd)
[2010/06/26(SAT)] ネルソン・マンデラ・ベイ・スタジアム

初戦に早速登場したのが、日本と共に勝ち上がったアジア代表の韓国。古豪ウルグアイとの対戦となりました。
フォルランとルイス・スアレスという強力なストライカーを擁するウルグアイは、堅守からの速攻で韓国に鋭く迫り、スアレスが2得点を挙げて勝利。韓国も必死の反撃でチャンスを掴むも決めきれず、1点に留まり試合終了となりました。

かつてのバロンドーラーと同じ名前を持つルイス・スアレスは、偉大なる先人の名に恥じない活躍。特に決勝点となる2点目はしびれましたね〜
生粋のバルセロニスタでもあるスアレス。いつの日かその夢が叶うのならば、クレの私としても嬉しい限りです。でも、今すぐ移籍というのはちょっとタイミングが良くないですね。ズラタンの2年目も見たいし、ビジャもボージャンもいる。理想は数年後にケイリソン(忘れちゃダメだよ!)、ボージャンらと共に前線を担うことでしょうか? あれ?メッシは…?(^^;

パク・チソンはこれで代表引退を表明するようです。29歳だから少し早い気もしますけど、マンUでの試合に専念するのでしょうね。プレミアのハードワークは、もうすぐ30を超える彼には年々辛くなりそうですし、代表の負担がなくなれば選手寿命は延びそう。今までご苦労様でした!


2010 FIFAワールドカップ Round of 16
アメリカ(C-1st)
1 - 2
ガーナ(D-2nd)
[2010/06/26(SAT)] ロイヤル・バフォケン・スタジアム

日本では午前3時半からのキックオフだったので観る予定はなかったのですが、週末だったので夜更かししてたら始まってしまいました(笑)よって、フル観戦。しかも、延長戦になるし……最後のほうはさすがに眠くってよれよれでした。

対戦カード自体は、申し訳ありませんが派手ではありません。
強いのは知ってるんだけど、やっぱりサッカーするのはどことなく違和感があるアメリカと、アフリカ勢としては珍しく組織的なサッカーをする分、圧倒的な身体能力を発揮してのプレーが想像できないガーナ
そんな不思議なカード、観てみたら実力伯仲の面白い試合でした。どちらも技術に荒削りな部分があるものの、一進一退。今大会初の延長戦は緊張感も倍増ですよね。

自分はやっぱり最後のアフリカ勢としてガーナを応援していました。なので勝ててよかったです(^^)
そしてこの二試合は予想的中しました!


2010 FIFAワールドカップ Round of 16
ドイツ(D-1st)
4 - 1
イングランド(C-2nd)
[2010/06/27(SUN)] フリーステイト・スタジアム

ベスト16では屈指の好カードにして伝統の一戦

イングランドはドイツ戦の勝利は1966年(当時西ドイツ)に対してのものが最後で、相性は圧倒的にドイツ有利。そして、この大会でもそれを覆すことはできませんでした。
というか、イングランドのディフェンスがドイツの強力な攻撃陣に全く対応できなくて切り裂かれ放題。これじゃあ勝てません。あのカペッロが指揮するチームなのに守りきれないとは、やはりファーディナンド不在が痛かったのかドイツが凄すぎたのか……(自分は後者だと思います)

ランパードの放ったシュートが明らかな誤審で幻に終わったのも運がありませんでした。「あれが決まっていても結局ドイツの方が上だった」という意見もありますが、自分は少なくとも4点は取られなかったと思います。結果も変わったかもしれない。
ビデオ判定は試合中に映像を確認すると時間がかかってしまうので導入に二の足を踏むのは仕方ないと理解できますけど、ゴールについてはその判定装置を導入していいんじゃないかな、と思いましたね。もしくはゴール判定の人員をつけるとか。大一番での誤審は両チームにとって後味悪いです。

自分の予想も外れ、これでアルゼンチンとの対決もならず。っていうか、アルヘンはこの堅守速攻のドイツととっても相性悪そうなんですが…(^^; メッシ、頼んだよ!


2010 FIFAワールドカップ Round of 16
アルゼンチン(B-1st)
3 - 1
メキシコ(A-2nd)
[2010/06/27(SUN)] サッカーシティ・スタジアム

個人的に一番注目していた試合です。(ライブでは観れませんでしたが…)

マルケスやジョバニ・ドス・サントス、グアルダードといったリーガの選手たちに、ブランコという大ベテランもいて、鮮やかな攻撃サッカーを繰り広げるメキシコはとっても魅力的でした。実際、試合もアルゼンチン相手に一歩も引かない好ゲーム

そんな試合が一変してしまったのが、誤審。この日はイングランドに続いてこちらの試合でも誤審が起こるという「特異日」となってしまいました。非常に残念です。
メッシの放ったシュート(パス?)はテベスが触らなくても入っていたように見えるのですが、それでもやっぱりメキシコとしてはやるせないでしょう。

その後は一気に試合はアルゼンチンペース。立て直す間もないままイグアインに追加点を決められて、後半にはテベスが再びゴール。ここら辺は文句のつけようがないゴールでした。

メキシコはハビエル・エルナンデスが才能豊かなことを示すゴールを入れるも、そこまで。ドス・サントスは結局ノーゴールで大会を終えました。うーん、残念!

アルゼンチンはやっぱり強いです。メッシはゴールは無いものの攻撃の軸として存分に機能していますから今後も期待。
次戦は何だかすごく強くなっちゃったドイツ。激戦が予想されますが、こういう戦いでこそメッシは輝いてきたのも事実。マラドーナ監督のアクションと共に(笑)期待してます!

※ちなみに、自分の上司の娘さん(中学生)がメッシの大ファンになってしまったようです(^^) ワールドカップは本当に影響力大きいですね!


2010 FIFAワールドカップ Round of 16
オランダ(E-1st)
2 - 1
スロバキア(F-2nd)
[2010/06/28(MON)] モーゼス・マヒダ・スタジアム

堂々のグループ全勝で決勝トーナメントに進んだオレンジ軍団。イタリアを撃ち合いの末に破ったスロバキアが迎え撃ちます。

この試合はなんと言ってもロッベンの復活が全て。変わらぬプレーを披露し、殊勲の先制点も彼によるものでした。ただ、怪我の影響を感じさせないロッベンでしたが、チーム全体としては動きが少なく低調に感じました。

良く言えば慎重、体力温存。悪く言えば(オランダ的ではない、という意味で)守備的、連動性なし。終了直前のスロバキアへのPKはプレゼントみたいなものでしたからそれほど問題はないと思います。

準々決勝の対戦相手はブラジル、ついに来ました大一番。これまでのパフォーマンスでは勝てない相手です。コンディションの上がった好ゲームを期待しています!


2010 FIFAワールドカップ Round of 16
ブラジル(G-1st)
3 - 0
チリ(H-2nd)
[2010/06/28(MON)] エリスパーク・スタジアム

まだ試合を観ていないのですが、どうやらブラジルが力の差を見せ付けたようです。スペインを圧倒したチリのハイプレスはブラジルにもその威力を発揮。でも、ワンチャンスをものにしたブラジルが先制し、流れをブラジルに奪われた、とのこと。

いやー、ブラジルやっぱり強いですね。
今大会は安定感がすごい。次のオランダ戦でも優勢は揺るがないでしょう。

でも、クライフは堅守速攻となったブラジルを「今大会のブラジルはチケットを買って観る価値はない」と切り捨ててます(苦笑)さすが御大!





予想は、ドイツvsイングランド以外は全て的中(^^)!
ま、ここまでくれば予想しやすいのも当然でしょうか。

決勝トーナメントになって、試合の開始時刻が日本だと夜23時もしくは深夜3時半となってしまいました。全戦の観戦は厳しいですけど、何とか観て行きます!なんせ4年に1回ですから(^^)

そして今日は、日本とスペインが登場!
よりによって同じ日になるとは、「徹夜しろ!」ってことですよね?
そうですよね?
そうなんでしょ?(笑)


……



やってやるさ!


眠らなければ、どうということはない!


¡FORÇA! ¡JAPON!
¡FORÇA! ¡ESPAÑA!

※プレビュー記事はまた後ほど書きます!

画像


















トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
VUVUZELA ブブゼラ 南アフリカ民族楽器 ワールカップ応援! |
VUVUZELA ブブゼラ 南アフリカ民族楽器 ワールカップ応援!W杯観戦に!テ... ...続きを見る
これ欲しい
2010/07/07 17:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【2010FIFAワールドカップ】決勝トーナメント、強国が順当に勝利 バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる