バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【2010FIFAワールドカップ】Report:日本vsカメルーン、歴史的勝利!

<<   作成日時 : 2010/06/16 17:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

悩める日本代表が、大舞台で大仕事をやってのけました。なんとなんと、サミュエル・エトー率いる強豪カメルーンを相手に完封勝利!です!!

2010 FIFAワールドカップ グループE 第1節
日本
1 - 0
カメルーン
[2010/06/14(MON)] フリーステイト・スタジアム
画像
 ※【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページはこちら→

本田を前線中央に置いた「ゼロトップ」採用!


開幕直前まで試行錯誤を続けて模索してきた日本のフォーメーション。岡田監督が初戦で採用したのは、つい最近試したばかりの陣形でした。

上図では便宜上4-1-4-1としていますが、実際には4-3-3にも見えるし、そもそも本田はデランテーロ・セントロではないので4-6-0ともいえます。そう、ローマがトッティを同じ位置に置いていたような形ですね。よって、「ゼロトップ」と呼ばせていただきました。


実際、試合では本田を追い抜いて大久保や松井が上がることも多く、「こりゃ新鮮だ」と思って見てました。日本はボールをキープし続けるという意識を幾分か削り、チャンスの時には速やかに前線に蹴り出してカメルーン守備陣の裏を狙い続けていたのです。守備においても素早いチェックを意識して、プレーを自由にさせないように努力していました。


んで、個人的に良かったと思うのが右インテリオール(エストレーモ?)の松井です。おそらく90分出続けることは最初から頭に無く、攻守に積極的に走り回っていました。値千金の本田のゴールは、彼から出た絶妙なアーリークロスによるもの。運動量の落ち始めた頃にすかさず岡崎と交代した辺り、監督の指示で動いていたような気がします。


そうそう、岡ちゃんもこの日は明確な意思を感じる選手交代をしていましたね。
岡崎と矢野の投入により、ただ後退するだけの守備に逃げず、前線からのプレスと裏を突く動きの継続を図った。稲本も中盤の守備強化として機能。なかなか分かりやすいじゃないですか(^^)

普段からこういう姿を見せていれば、あんなに叩かれなかったのに……(苦笑)
ゴールが決まったとき、久々に岡ちゃんの笑顔を見た気がしました。そうそう、明るく行こうよ明るく!


本田はゴールの時の落ち着きぶりはもちろんのこと、終盤は裏を突く動きを岡崎や矢野に任せ、より中盤に近くでプレー。時間を使うために前線でボールキープを試みたりと、これまた親善試合での迷いが見られたプレーから脱却できたようでした。


試合終了後、ツイッターでどなたかが書いていたツイートが面白かったです。

闘莉王、日本を1−0に押さえ勝利!


日本代表が完成? 否! 始まりなのだ!


ただ、手放しで喜んでばかりもいられません。

安易な横パスからカウンターをくらったり、トラップミスからボールを奪われてピンチを招いたりといろいろなミスがありました。戦術的にも崩しのパターンは少なく、運動量が落ちてきてからはカメルーンの攻勢にさらされてもいたのです。

今回は根性でなんとか失点しないで済みましたが、これは明らかにカメルーンがダメダメだったことが大きいです。プレーの質がびっくりするくらい低かったですね。エトーもなぜだか右サイドに張り付いたままだったので脅威が半減していました。これ、監督の指示?それともインテルでのチャンピオンズリーグ決勝の名残?(^^;

あとはカメルーンの守備陣が「ザル」だったことも大きい。サイドからのクロスや裏を突く動きでかなり揺さぶることができていました。これは予想以上に効いていたような気がします。やはり、ストライカーだけではサッカーは勝てません。


以上のことから、この勝利によって日本がグループリーグを突破する力を得たと思うのは早計だと思われます。日本はこれまでよりいいプレーをしたが、それ以上に相手が悪かった。ということです。グループリーグ突破に近づいたのは間違いありませんが、ワールドカップ初戦ということで集中力も高く、置かれた状況から開き直ったような力を発揮したという点もあったのでしょう。


日本はベスト16に相応しいチームなのか?

その真価が試されるのは19日のオランダ戦となります。
ここで良いリアクションができるかどうか。それとも自信を砕かれてしまうのか。

引き続き、日本代表を応援しましょう!

¡VAMOS! ¡BARÇA!



<追記>
にしても、メディアの見事なまでの「手のひら返し」には呆れを通り越して笑いさえ浮かんでしまいます。集中砲火したと思えば、絶賛……
日本代表選手で内紛を起こさせたいかのような記事。コメントの一部を抜粋してネガティブな方向に「捏造」する記事。

結局一番変わらなくてはいけないのはマスコミだと思います。(日本に限らず)
世の中はすごい勢いで進歩していくのに、ここの体質だけずっと古いままのような気がしてしまうのは自分だけ?

批判するのは当然OKです。が、「ためになる」批判をして欲しいですね。少なくとも現在の批判記事は不幸を呼び寄せて面白がっているようにしか見えません。

と、思ったことを書いてみました。
雑誌の発行部数が減っているのはこういうのも影響していると思うんですよね。。。読者をなめちゃいけません。
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【2010FIFAワールドカップ】Report:日本vsカメルーン、歴史的勝利! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる