バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【Report:バジャドリー戦】リーガの覇権は譲らず!バルサ連覇!

<<   作成日時 : 2010/05/17 11:45   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 3 / コメント 0

超大型補強により力を増したレアル・マドリとの戦いにより、09-10シーズンは非常に苦しいものとなりました。それでも、我らがFCバルセロナは2年連続でリーガ王者として君臨することに成功したのです。そう、覇権は未だカタルーニャにあり!

09-10 リーガ・エスパニョーラ 第38節(最終節)
FCバルセロナ
4 - 0
バジャドリー
[2010/05/16(SUN)] カンプ・ノウ
画像

イニエスタはベンチスタート、そしてカンテラトリデンテ!


絶対に勝利が求められるこの試合で、グアルディオラはイニエスタに無理をさせることを避けました。ディフェンサは予想通りだったものの、メディオはケイタ・ヤヤ・ブスケツの三人衆。ケイタは大丈夫だったみたいです。そしてイブラヒモビッチとアンリをベンチに置き、先発したのは若きカンテラトリデンテ。メッシ21歳、ペドロ22歳、ボージャン18歳と、まあフレッシュですよね。それなのにその能力はリーガはおろか世界でも屈指。末恐ろしい三人組です。

最近の試合で調子の良い彼らがこの大一番でも活躍してくれることを信じて送り出したグアルディオラの采配も素敵ですね。自分としてはイブラとかアンリも活躍して欲しかったですが…(苦悩)

そしてカンプ・ノウの大歓声を背に運命のキックオフ。
バルサの立ち上がりは……


動きが固い序盤ながら、勝負強さを発揮!


大一番の重圧からか、はてまたシャビがいない影響か、どうもぎこちなくて固い動きのバルサがそこにいました。なんか危なっかしい。しかもバジャドリーは5バックという守備陣形を敷きながらもゾーンを決めて積極的にプレスを掛けてきます。球際にも厳しく、思い通りに試合を支配できない状況でした。

そんな中で、ワールドカップのスペイン代表にいよいよ手が届きそうになった守護神バルデスが、その評価をフイにしかねないボールのコントロールミスをしてしまうんだから、やっぱり相当なプレッシャーがあったのでしょう。このピンチは炎のカピタン・プジョルが前節セビージャ戦でのミスを取り返すかのような気迫のクリアで救い、事無きを得ます。ふーー。


「こりゃ心臓に悪い試合になりそうだな…」と覚悟を決めた自分。でも、王者バルサの選手達はさすがでした。前半11分過ぎくらいからはものの見事に「覚醒」し、バジャドリーの攻勢を受け流すと好機を何度も作るようになったのです。

いつものバルサに戻ったら、先制点を取るのは時間の問題。
この試合ではバジャドリーのディフェンサ、ルイス・プリエトによるオウンゴールという意外なものでしたが、それもペドロの労を惜しまないサイドからの攻撃が実を結んだ形でした。いやいや、本当に今季はペドロ様様です。彼がいなかったら優勝できなかったといっても過言ではないでしょうね。

1点で満足するはずも無いバルサは引き続き攻勢をかけ、メッシはヤヤとの絶妙なるコンビネーションから決定的なスルーパスをペドロに送ります。ペナルティエリア右を抜け出したペドロはポルテーロとの一対一を股抜きシュートで制し、追加点!今季の救世主たる所以をこの最終節でもまざまざと見せ付けてくれますね!


後半:監督と観客の温度差がどんどん開く!


後半に入ってもバルサがボールを支配して相手をいなす、いつもの光景が繰り広げられます。残留争いで勝点が必要なバジャドリーも必死に抵抗するのですが、最終節までに残留確定をしていなかったツケは大きすぎました。力の差は歴然な上に、バルサのモチベーションは最高。残酷な現実を突きつけられていました。

61分、ヤヤが前方に蹴り出したボールに自分で追いつくという見事な突破を決め、マイナスのクロスをメッシに送って楽々とゴール!3点目が決まり、カンプ・ノウは完全にフィーバー状態となりました。幸せに包まれるスタンド。巻き起こるウェーブ。バルセロニスタたちはその幸福感に身を委ねていきます。

でも、グアルディオラの表情は少しも緩みません。
前節セビージャ戦ではちょうどこの後の時間帯で一気に2点を返されたことを思い返していたのでしょうか。ペップはテクニカルエリアに出て指示を出し続けます。対するバジャドリのクレメンテ監督はベンチに座って悠然としている。何だかどちらが勝っているのかすぐには分からない、不思議な情景でした(苦笑)

3点目を取った後、バルサは少々緩んだような気もしていたので、結果的にグアルディオラのこの態度は正解だったと思います。きちんと締めるところでは締める。本当にいい監督です。


その「締め」が効いたのか、10分後にはとどめとなる4点目がメッシによってもたらされます。ヤヤのスルーパスに抜け出たバルサの10番が、そのエースたる所以を見せるように敵ディフェンサをかわし、ゴール!
かつて「戦術はロナルド」と言われた96-97シーズンのロナルドが記録したクラブ歴代最高タイの34ゴールに並び、メッシはその決定力も史上屈指のものであることを示したのです。
それに、ヤヤも素晴らしすぎます。このシーンのみならず、この試合では普段はシャビが君臨する右インテリオールで攻守に大車輪の活躍。プレビューでは「パサドールとしては…」なんて書いてすみませんでした!(平謝)
そんなヤヤですが、今季はブスケツより順位が低かった。グアルディオラに不満を感じることは少ないのですが、この事だけはずっと納得できません。もっと起用して欲しい!


最後は、アンリとイブラ、そして…イニエスタ!


ここに至り、ついにグアルディオラはこの試合を「徹底勝負」から「お披露目」に切り替えました。すなわち、アンリ(今シーズンで退団となる可能性大?)イブラヒモビッチ(シーズン後半は苦しんだけど、前半はバルサを牽引する活躍!)、そして怪我による苦悩のシーズンとなってしまったイニエスタを観客の前に披露したのです。
画像
アルベスに替わりカピタンが右ラテラル。
ヤヤがセントラルに下がり、イニがインテリオールへ
トリデンテは懐かしのアンリ・イブラ・メッシ


自分的には祝福(イニエスタ)激励(イブラ)、そして感謝(アンリ)などの様々な感情が入り混じって複雑な気持ちになりました。アンリは可能ならばぜひ来季も残って奮起して欲しいし、イブラも大ブレイクを期待したい。でも、その通りにはならないことも多いのが現実なのです。でも、まだ何も決定したわけではないし、カンプ・ノウの声援も優しかったのは嬉しかったですね。

そして審判はロスタイムを設けず、試合は終了。

バルサ、2年連続20回目のリーガ優勝!

イムノが流れ、選手たちは優勝記念のTシャツに身を包んで喜びを爆発させました。そのままセレモニーが開催されたようですが、WOWOWの放送時間はこの手前で終了。見たかったけど、試合は終わったんですから仕方ないかな? 残りはバルサTVで見ることにしましょう!



マラガのカサ、ラ・ロサレダで一縷の望みをかけて戦っていたマドリはこの試合も先制される苦しい立ち上がり。後半開始直後にファン・デル・ファールトがゴールを決めて同点に追いつくも、そのままエンパテで試合は終了しました。

おそらくバルサの経過はマドリにも伝わっていたはず。4−0と分かった段階で気迫が尽きたとしてもそれは仕方がないでしょう。もしバルサのリードがもっと少なかったならば、彼らのことです。きっと逆転劇をしていたに違いありません。そういう意味では、やはりバルサはこの試合に勝つしかなかったのです。そして実際に勝ち切ってくれる辺りは、本当に凄まじく強いな…と改めて実感しました。

優勝は逃したものの、勝点96を挙げたマドリも恐るべき力を持つチームでした。来季もデッドヒートになりそうですね。
(ペジェグリーニが続投すれば、ですが。苦笑)


長いシーズンもこれで終了。
チャンピオンズリーグのファイナルや国王杯決勝も残っていますが、これからサッカー界はワールドカップ一色になっていくでしょう。そして移籍マーケットも始まります。

オフ中には普段サッカー記事に追われてあまり書けていない事(旅行記も止まってるし…)も書いていこうと思いますので、よろしくお願いします!

それでは、
¡VISCAAAAA!
¡BAAAAARÇA!




画像


画像

トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第38節 「バルセロナ − バジャドリード」
リーガ・エスパニョーラ 第38節 「バルセロナ − バジャドリード」 4−0 ...続きを見る
Yellow Submarine U 〜...
2010/05/17 15:53
FCバルセロナ リーガエスパニョーラ連覇!
ここ最近は、時間があるということで趣味的な事に時間を使っていましたが、そうなると ...続きを見る
フェンスのむこう
2010/05/17 18:32
バルセロナが2連覇、得点王はメッシ
バルセロナが2連覇、得点王はメッシ ...続きを見る
アマデウスの錯乱?
2010/05/17 21:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【Report:バジャドリー戦】リーガの覇権は譲らず!バルサ連覇! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる