バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【Report:国際親善試合】W杯直前、スペインvsサウジアラビア!

<<   作成日時 : 2010/05/31 17:20   >>

面白い ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0

ワールドカップ出場国が、チーム完成度を高めるために親善試合をおこなっております。普段の国際マッチデーとは異なり、異なる予選地区に属する国同士で様々な試合がおこなわれるのは、ワールドカップ前ならでは。日本もイングランドと対戦し、スペイン代表はアジアの古豪・サウジアラビアと試合をおこないました。放送がなかったのでダイジェストしか見れてないのですが、レポート書きます!


2010ワールドカップ前 国際親善試合
スペイン
3 - 2
サウジアラビア
[2010/05/29(SAT)] ティヴォリ・シュタディオン(オーストリア)
画像
レポート画像をリニューアルしました!
 ※【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページはこちら→

まさかの4-1-4-1!


フォーメーションに4-1-4-1を採用してきたのは驚きでした。トーレス君が負傷中であることと、スペイン最大の強みであるメディオを活かすという意味ではこの陣形は確かに理想的です。でも、これを機能させるためにはスタミナとカバーリング能力に優れ、ボール奪取やパスをシンプルにさばくという非常に優れたピボーテが必要。それが可能だったマルコス・セナは、以前の記事にあった通り、今回は召集されてません。


この試合、その後継者に選ばれたのは若きバルサのピボーテ・ブスケツ


今季のバルサにとっての驚きはペドロでしたが、彼は「昨季の驚き」でした。守備が軽かったり不用意なパスをカットされたりと危なっかしいところはあるものの技術に優れ、バルサのパスサッカーに高い順応性を見せたのです。トゥーレ・ヤヤとのレギュラー争いを演じたほどのクラブでの活躍が認められ、代表にも選出。たちまちレギュラー格に躍り出たんですから、すごいですよね。ペドロも彼を見本にしてがんばって欲しいものです。


ということで、4-1-4-1である以上、ブスケツの前には「クワトロ・フゴーネス」が並ぶ……のが本来の形なんですが、セスクはまだ負傷後の回復途中なのか未出場。代わりにシャビ・アロンソが入りました。基本的にアロンソはドブレピボーテの一角として、深い位置からの正確なパスでゲームを作る選手。このフォーメーションだとスタメンで起用されることは少なかったと思います。

それにしても、ついにイニエスタが復活したことは嬉しいですね〜!
チャンピオンズリーグの決勝に残れなかったことをポジティブに受け止め、しっかりと怪我から回復できたことを信じています。本戦では、不完全燃焼に終わった今シーズンの鬱憤をワールドカップで晴らし、さらなる高みに上るドン・アンドレスを期待してやみません(^^)


ディフェンサは左ラテラルがアルベロアだった以外は予想通り。最大で4人いたビジャレアルのスペイン代表選手ですが、今回のスタメンでは0人となってしまいました。今季のチーム状況を考慮したのでしょうが、デル・ボスケはこういうところは徹底してますね。


デランテーロにはご存知スペインを代表するアストゥリアン・ストライカー、ダビド・ビジャです。


親善試合とはいえ、大会を直前に控えた時点でチェックしなくてはいけないことは実に多い、重要な試合。よって、スターティングメンバーはレギュラークラスが勢揃いすることになりました。
そして、試合は……


無調整で試合をすればこうなる


試合後の選手のコメントを一言で表したのが上のタイトルです。

スペイン代表での練習メニューはこの試合を想定したものではありませんでした。初戦が6/16なんですから、そこ(もしくはそれ以降)に照準を合わせるのは当たり前。よって、この試合はフィジカル的に厳しい状況での試合だったといえるでしょう。

なので、ボールは支配するも選手たちにあまり躍動感がないのも仕方がありません。必然的に足元へのパスが多くなり、効果的な崩しを演出することもなかったようです。

抜群のパスワークから生まれる攻撃が鳴りを潜めたことを確認してか、サウジアラビアはチェックを強めて反攻を開始。すると、コーナーキックからあっさり先制点を許してしまうあたりは、どことなくえんじで有名な超名門チームを彷彿とさせますね(苦笑)


でも、これでスペインは目を覚まします。
欧州王者たるプライドが、親善試合とはいえ、負けることを許さなかったのでしょう。我らがアンドレス・イニエスタが躍動して攻撃を牽引。先制ゴールか14分後には同点に追いつくことに成功!
ブスケツ→シャビ→イニエスタ→ビジャという「バルサ・新ホットライン」による鮮やかな同点劇。来季に期待が持てるいいゴールでした(^^)


その後も終始スペインがポゼッションを保ち逆転に成功するも、一気に4人の選手を交代させたスペインは再度ゴールを許して追いつかれます。

このままエンパテで終了……という雰囲気になっていた後半ロスタイム、ビジャに替わって入ったビルバオのエース、フェルナンド・ジョレンテが勝ち越しのシュートを決め、何とか勝利!

ユーロ2008でスーパーサブとしていい仕事をしていたグイサに代わっての活躍が期待されるジョレンテ。今回は最後のパワープレー役としても機能しました。さすがはバスクのエース!
いやはや、撃ち合いになったり、劇的な勝利となったり、そういうところまでどこかのチームらしくって面白いです(^^;

ペドロやハビ・マルティネスといった新人が代表デビューを飾ったこともポイント高いです。バルサから代表に選ばれた8人のうち、バルデスを除く全員がこの試合に出たというのはバルサの充実振りを良く示していました。ま、スタメンで言えば、バルサとマドリ以外の選手がシルバだけだったというのも忘れてはいけませんけどね……


日本のメディアでは「辛勝」とか「王者に不安?」といった見出しが目に付きますが、リーガ終了後に召集された代表での初の試合であること、コンディションは度外視していることを考えれば問題はないと思います。
バルサと同じような特色を持つ、ポゼッション主体のスペイン代表は「チューニング」に時間がかかるものですから。これ、私の昔からの持論です。だから、デル・ボスケの「調整は遅れているが問題ない」というコメントは強がりでもなんでもなく聞こえます。
むしろそんな状況でも勝ってくるあたりは、さすが欧州王者、というメンタル面での強さを感じられてとても良いと思いました。

サウジアラビアも、本調子でないとはいえ仮にも欧州王者のスペインを相手に2点を奪い、緊張感を与えることができました。アジア予選で惜しくも今回は出場を逃していますが、アジアでも依然トップクラスの実力を備えているといって良いでしょう。次のワールドカップ予選でも手ごわい相手になるのは間違いないですね。





このあと、ワールドカップ前にスペインがこなす親善試合は2試合。

2010/06/03(Thu) vs韓国
2010/06/08(Tue) vsポーランド

韓国戦は、2002年の日韓ワールドカップで対戦して以来かな?。
疑惑の判定で敗北した「因縁の相手」との一戦。楽しみです!
テレビ中継ないかな〜?

¡FORÇA! ¡ESPAÑA!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【Report:国際親善試合】W杯直前、スペインvsサウジアラビア! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる