バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【Report:アーセナル戦】メッシ乱舞!

<<   作成日時 : 2010/04/07 12:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

09-10チャンピオンズリーグ準決勝、アーセナルとの2nd Legはメッシのメッシによるメッシのための試合となりました。これまでもすごいと思っていたけど、本当に本当にすごいや……

09-10 UEFAチャンピオンズリーグ 準々決勝 2nd Leg
FCバルセロナ
4 - 1
アーセナル
[2010/04/06(TUE)] カンプ・ノウ
画像

イブラ、イニエスタはベンチスタート


スタメンにはボージャンペドロといったフレッシュなメンバーに、怪我からの復帰直後でこうパフォーマンスを披露したアビダルも名を連ねました。懸念されたセントラルには、大方の予想通りガビ・ミリートとマルケス。これが吉と出るか凶と出るか。

フォーメーションはメッシをトップ下に置いた4-2-3-1。2010年になってオプションとして採用されたこの布陣ですが、メッシの変幻自在のポジショニングとテクニックが敵チームをことごとく混乱に陥れ、結果を残してきました。今回もその再現を狙います。


当たりに厳しく来たアーセナル


アウェイとはいえ、点を取らないことには勝ち進めないアーセナル。守りを固めるという慣れないことはしませんでしたが、身体の接触を恐れずに球際に激しくチェックをしていくという方法でバルサのパスワークを封じる作戦をとってきました。

かなり激しいぶつかり合いもありましたが、審判があまりファールを取ってくれないことはガナーズ有利に働きました。序盤、バルサはちょっと戸惑っているようにも見えました。ポゼッションはしっかりキープしていましたが。

18分、ボールを持ったミリートが囲まれて高い位置でボールを奪われ、そこからウォルコットが一気に最終ラインの裏を突いてベントナーにラストパス、先制ゴールをあげてしまいます。

エミレーツでせっかく奪ったアウェイゴールの価値を半減させてしまったバルサ。厳しい試合になりそうでしたが…


バルサのプレスが復活→メッシ覚醒!


先制ゴールを許した後のバルサのリアクションは素晴らしいものでした。前線からのプレスもよくかかるようになり、シャビを中心にしたパスワークで敵陣に攻めかかります。できれば最初からそうしてもらいたいものなのですが…(苦笑)

ボージャンやペドロの動きによってマークが緩んだメッシがペナルティエリア前に入り込み、強烈なシュートを叩き込んだのは、先制ゴールから僅か3分後のこと。アーセナルの2点目への意欲をあっという間に挫いた、実に効果的な時間でのゴラッソ。素晴らしい!

それにしてもこのシュート、ほとんどノーモーションだったように見えたのですが、ものすごい速さの弾丸シュートでした。周りにはディフェンサもいて瞬時の判断で放ったのに、あんなシュートが打てるなんて、すごい脚力です。
まさに「反撃開始!」の狼煙となるようなゴールでした。


メッシの2点目は、アビダルのオーバーラップから。
バルサの前線を相手に精一杯の守備をしていたアーセナルに、左サイドを駆け上がるアビダルをケアすることはできませんでした。
タイミングよく裏を突いたアビダルに絶妙なスルーパスを送ったのは他ならぬメッシ。アビダルがグラウンダーで返したボールは少しずれてしまいますが、ペドロが上手く後ろに流し、そこに走りこんだメッシが右足でズドン!
綺麗な流れのゴールで逆転!


勝利するためには2点が必要となったアーセナルはラインを押し上げての攻撃をおこないますが、バルサはこれを見逃しません。
カウンター一閃、メッシが独走してアーセナルのポルテーロ・アルムニアに何もさせない見事なバセリーナを決めます!
2点目から僅か5分後。前半42分で早々とハットトリックを達成してしまいました。
すげぇ…


アーセナルの選手たちの「こんなはずじゃ…」というような表情がとても印象的でしたね。でも、無理もありません。私だってこんな風になるとは思っていませんでしたから。
チャンピオンズリーグの準々決勝という大舞台、相手はイングランドの名門アーセナル、ビッグ4の一角ですよ?
この別格の活躍。まさに今、伝説が作られている瞬間なのでしょう。それをリアルタイムで見れる喜び。これはじっくりかみ締めたいものです。


後半は試合を締めにかかる


後半になって試合のペースは下がりました。バルサはボールを大切に、つなぐという意識がより高くなりました。中盤でゆっくりボールを回し、一気にスピードアップして前線へ攻め、シュートで終わるという感じです。ペドロやメッシによる惜しいシュートの場面は何回かありましたが、やはりテンションは前半ほど上がりませんでしたね。
今日のペドロはゴールには遠かったけど、精力的なプレスを最後まで掛け続けてチームに貢献していました。これ、地味だけどすごい大事なので「ペドロ、グッジョブ!」と書かせてもらいます。

対するアーセナルは時折カウンターでバルサゴールを脅かすものの、ベントナーの決定的なカベッサはポストに拒まれ、クリシは数的優位な状況だったのにシュートしてしまいチャンスをフイにするなど、運やミスにも助けられてバルサは失点することがありませんでした。
完全に相手を封じ込めることは不可能なのでしょうが、この辺りはまだ改善ができると思います。

シルベストルやロシツキを交代させて最後まで諦めずに攻めの姿勢を貫くガナーズですが、決定的な場面はもう訪れません。

復帰した直後のアビダルが再び負傷交代したことは極めて残念でした。即座にマクスウェルが出場してしっかり穴を埋めましたが、前半の効果的なオーバーラップは鮮烈だっただけに大きな痛手です。

56分、ボージャンに替わりヤヤを投入したことで、バルサはよりポゼッション重視の試合展開に持ち込んでいきます。86分にはイニエスタが負傷後の初復帰。クラシコに向けて試運転できたのは好材料といえるでしょう。
そして試合は終盤、運動量の落ちたアーセナルに最後の引導を下したのは、やはりメッシでした。

ドリブルで攻め上がり、シュートは一度はアルムニアに弾かれるもののすぐさまボールを回収、恐ろしいまでの冷静さで彼の股を抜いて4点目!
もはや言葉もありません。。。
こんな凄まじい選手がバルサにいてくれるなんて、本当にうれしいですね!


試合はこのまま終了。
バルサ、3年連続の準決勝進出です!

アーセナルはここまで負傷者が多いとさすがに厳しかった。次に対戦するときはお互いにベストメンバーを組める対決であることを望みます。


そして次は…ベルナベウ決戦第一弾!


バルサより早い時間に行われた、CSKAモスクワvsインテル。イタリア王者はその力を見せ付けて勝利、準決勝の相手が決まりました。グループFで戦った相手とのリターンマッチということに加え、エトーとイブラ、モウリーニョなどの因縁も盛り沢山。熱い戦いになりそうです。


でも! その前に!

今週末には、ついにやってきましたエル・クラシコ
リーガの覇権を掛けた戦いを決定付けるといっても過言ではない、一大決戦が敵地サンティアゴ・ベルナベウでおこなわれます。メレンゲさんたちはもう欧州の舞台から去ってしまっているのでコンディションは十分でしょうが、バルサにはそれを補って余りある「破竹の勢い」があります。
昨季の2−6という圧勝劇を再現すべく、選手たちは力強く戦ってくれるに違いありません(^^)

そして、今季チャンピオンズリーグの決勝も他ならぬベルナベウ。
まだインテルとの準決勝がありますが、決勝に進むことを信じ、クラシコを「ベルナベウ決戦第一弾」と呼称しちゃいます!(^^)

デッドヒートが続くリーガの優勝争いに終止符を打ち、意気揚々とチャンピオンズ制覇に向かってもらいましょう!
¡VISCA! ¡BARÇA!




トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【Report:アーセナル戦】メッシ乱舞! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる