バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【Report:Liga】2009リーガの未レポート分を一挙掲載!

<<   作成日時 : 2009/12/07 17:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

最近になって更新を再開したこのブログですが、中断している間にバルサは約10試合を戦いました。この記事では、まだレポートしていなかった試合を一挙に公開して、最後にまとめの経過レポートを記します。
まずは、リーガの試合から!


【目次】
  Liga 第5節  vsマラガ (フエラ:ラ・ロサレダ)
  Liga 第6節  vsアルメリア (カサ)
  Liga 第7節  vsバレンシア (フエラ:メスタージャ)
  Liga 第8節  vsレアル・サラゴサ (カサ)
  Liga 第9節  vsオサスナ (フエラ:レイノ・デ・ナバーラ)
  Liga 第10節 vsマジョルカ (カサ)
  Liga 第11節 vsアスレティック・ビルバオ (フエラ:サン・マメス)
  
  まとめ  経過レポート



09-10 リーガ・エスパニョーラ 第5節
マラガ
0 - 2
FCバルセロナ
[2009/09/26(SAT)] ラ・ロサレダ
画像


09-10 リーガ・エスパニョーラ 第6節
FCバルセロナ
1 - 0
アルメリア
[2009/10/03(SAT)] カンプ・ノウ
画像


09-10 リーガ・エスパニョーラ 第7節
バレンシア
0 - 0
FCバルセロナ
[2009/10/17(SAT)] メスタージャ
画像


09-10 リーガ・エスパニョーラ 第8節
FCバルセロナ
6 - 1
レアル・サラゴサ
[2009/10/25(SUN)] カンプ・ノウ
画像


09-10 リーガ・エスパニョーラ 第9節
オサスナ
1 - 1
FCバルセロナ
[2009/10/31(SAT)] レイノ・デ・ナバーラ
画像


09-10 リーガ・エスパニョーラ 第10節
FCバルセロナ
4 - 2
マジョルカ
[2009/11/07(SAT)] カンプ・ノウ
画像


09-10 リーガ・エスパニョーラ 第11節
アスレティック・ビルバオ
1 - 1
FCバルセロナ
[2009/11/22(SUN)] サン・マメス
画像



経過レポート


マラガ戦 - ラフ・ファイトに勝利!
開幕4連勝で好スタートを切ったバルサは、フエラで第5節マラガ戦に臨みました。マラガといえば、今年3月のスペイン旅行にてカンプ・ノウで現地観戦したときの相手。初観戦した2004年の時の相手・マジョルカに続くメモリアルマッチです。

このときはバルサ攻撃陣が爆発、トリデンテ揃い踏みの6-0で粉砕したのですが、これがマラガの恨みを買ったのか(^^;、今回は非常にラフなファイトを仕掛けてきました。激しいボディコンタクトに加え、劣悪なピッチ状態にバルサの選手たちはイライラ感を募らせ、荒いゲームとなったのです。

そんな状況でもイブラヒモビッチとピケ(!)のゴールで何とか勝利。これで開幕5連勝となりました!


アルメリア戦 - チコのシャビ封じ
翌週にカサでおこなわれたアルメリア戦。ウーゴ・サンチェス監督は驚くべき戦術を採用しました。
ドブレピボーテのうちの一枚、チコがシャビの密着マンマークに付いたのです。シャビがどこにいようが、何をしていようがずっと隣。ストーカーの如く張り付いたチコによって、シャビは完全に機能不全に陥ってしまいました。

「これじゃ俺は何もできないけど、お前も何も出来ないぞ」とシャビが試合中にチコと会話できるほどだったというから(笑)すごいですよね。裏を返せば、それだけシャビが危険なプレーヤーであるということなんですね。メッシもイブラヒモビッチも出ているのに、シャビを押さえに来るんですから。ある意味、栄誉ではありますかね?

ただ、これによりバルサの攻撃力を下げることに成功したのも事実でした。バルサは攻めあぐみ、ペドロが挙げた1点のみでの辛勝となったのです。

シャビをディフェンサの位置まで下げてもついてくるチコには、グアルディオラもこれにはお手上げでした。「こういったことをするチームは今後出てくるだろう」とも話していたので、対策を考える必要はありますね。王者というものも楽ではない、そう感じたゲームでした。


バレンシア戦 - 鬼門メスタージャは健在
各国代表期間を挟み再開したリーガでは、いきなりフエラでのバレンシア戦というタイトなものになりました。FIFAウィルスとも呼ばれる、代表戦後の重いプレーが出てしまったバルサ。結局、スコアレスでこの試合はエンパテとなったのです。

ここに来て開幕からの連勝は止まりました。
でも、メスタージャでのエンパテは悪くは無い結果と言えます。負けてはいませんし。

このときはそう前向きに捉えたのですが……
まさかこれが「フエラで勝ちきれない病」の始まりとは思いませんでした。


サラゴサ戦 - 久々に対戦する古豪を圧倒!
カサに戻っての古豪・サラゴサ戦。
とはいっても、かつてアイマールガビ・ミリートがいた頃の強さはありません。セグンダから一年で戻ってきたアラゴン州のクラブは、一部残留をかけて戦うのがやっとという戦力なのです。

前節バレンシア戦でエンパテ、このサラゴサ戦の間に行われたチャンピオンズリーグのルビン・カザン戦ではカサでまさかの今季公式戦初敗北を喫したバルサ。

あたりを漂う嫌なムードを払拭するためには勝利が必要、ということで、バルサは猛然とサラゴサに襲い掛かりました。その結果は、ケイタのハットトリックにイブラ2発、そしてメッシも決めて今季初の6得点を挙げる大勝となりました(^^)

ルビン戦での敗北を糧に、また一段逞しくなったと思ったのですが……


オサスナ戦 - ロスタイムの悲劇
パンプローナの地での戦いは、バルサが苦手とする場所の一つです。エル・サダル改めレイノ・デ・ナバーラのスタジアムには熱狂的な観客が詰めかけ、その声援を背に受けたオサスナは積極的なプレスを展開。やはり今回も厳しい戦いになったのでした。

そんな中、終盤になって試合は動きます。デランテーロ陣が敵ディフェンサを引きつけてる間に、負傷中のアルベスに変わって右ラテラルに入ったプジョルがグラウンダーのクロス。これにケイタが合わせて先制点!

いやはや、さすが元ラテラルのプジョル!って感じです。
これによりバルサのパスワークは良く回るようになり、このまま勝利かと思われたのですが……

終了直前にマルケスが一瞬集中力を切らして相手の突破を許し、放たれたシュートがピケに当たってオウンゴールとなってしまいました。不運ということもできますが、最後までがんばって欲しかったですね〜

これにてフエラでは2戦連続のエンパテとなったのです。
マドリは勝利して、勝点差は1。足音はすぐそこに聞こえてました。


マジョルカ戦 - カサでは強い!
内容はともかく、結果だけで言えば悪くないリーガに比べると、チャンピオンズは苦戦中。
週の中日にあったチャンピオンズリーグのルビン・カザン戦(フエラ)では極寒の中で守備を固めた相手を崩せずにエンパテ。「フエラで勝てない病」が顕在化してきた頃でした。

それでも、カンプ・ノウだとバルサは強さを見せます。

試合の入りは決して良くなく、リズムは悪い。でもズラタンの個人技からペドロが先制点を挙げることができました。
8分後にはあっさり同点に追いつかれてしまうあたり、不安定さが見え隠れしたものの、後半からはバルサが怒涛の攻撃を仕掛けるようになり、久々にアンリもゴールを決めて、終わってみれば快勝。

今季は序盤から勝点を積み上げて好調のマジョルカを相手に、ローテーションメンバーで4点を奪い勝利するのですから、わからないものですね〜


ビルバオ戦 - インテル戦とクラシコに暗雲?
チャンピオンズリーグのグループリーグ突破をかけたインテル戦、そしてクラシコを直後に控えた試合の相手は、バスクの雄ビルバオ

再び代表戦で中断された後のすぐの試合で要塞サン・マメスに出向かなくてはいけない上に、イブラヒモビッチとアビダルは怪我、ヤヤが新型インフルエンザ、マルケスは風邪。ケイタとチグリンスキーは故障明けという、厳しい状況でした。

さらには試合中にメッシが太ももを痛めてしまうなど、目も当てられない状況に陥ってしまったバルサ。

試合自体も低調なパフォーマンスに終始しました。
後半に入り、シャビのスルーパスからアルベスが何とか先制点を挙げるも、すぐ後にビルバオからロングボールを放り込まれ、トケーロに決められて追いつかれてしまいます。

その後はメッシの故障もあり、何ができるでもなく試合終了、3戦連続のエンパテとなってしまいました。

一方でマドリは勝利して3ポイントを上積み、クラシコを前にしてついに首位を明け渡すこととなったのです。


以上、最後の方になるにつれてチーム状況は悪くなっていきました。

ところが、バルサはここから不死鳥の如く這い上がり、インテル、マドリ、ヘレス、デポルと撃破。特にインテルに完勝したのが大きかった。

チャンピオンズのグループリーグ首位通過にぐぐっと近づき、そこで勢いを持ち直したバルサは続くクラシコで激闘を征し、再びリーガの首位に返り咲くことに成功したのです。

ヘレス、デポルとの戦いではフエラで勝てない病も既に払拭。いやはや、今季のバルサは波乱万丈ですね。
これは敵チームが警戒して対策を練っている証拠なのかもしれません。

しかし、それを撥ね退けてこそ真の王者といえるというもの。
これからもしっかり応援して行きましょう!
¡FORÇA! ¡BARÇA!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【Report:Liga】2009リーガの未レポート分を一挙掲載! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる