バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 2009年プレシーズン・バルサは無敗!

<<   作成日時 : 2009/08/06 23:41   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

我らがFCバルセロナは、現在プレシーズンマッチをアメリカにておこなっています。大きな話題を呼んだロサンゼルス・ギャラクシー戦、そして昨日おこなわれたばかりのシアトル・サウンダーズ戦についていろいろ書いていきたいと思います。

※更新再開が遅れて申し訳ありませんでした m(_ _)m




09-10 プレシーズンマッチ
ロサンゼルス・ギャラクシー
1 - 2
FCバルセロナ
[2009/08/01(SAT)] ローズボウル・スタジアム

0 - 1 ペドロ(11分)
1 - 1 ベッカム(44分)
1 - 2 ジェフレン(66分)

なんと9万人超の観客!


アメリカ西海岸ツアーとして三試合を戦うバルサ。その緒戦の相手が、あのベッカムが所属することで有名なロサンゼルス・ギャラクシーです。三冠を達成し、欧州覇者として君臨するバルサとの対戦は、やはり注目度抜群でした。

ローズボウル・スタジアムはカンプ・ノウ並みの収容人数を誇る巨大スタジアムなのですが、注目度抜群とはいえ、あくまでプレシーズンの親善試合です。バルサのメンバーだって基本はカンテラーノだし、戦術の構築だって当然まだまだ完成には至っているはずがありません。

それでいて、この集客力
バルサの凄さを改めて感じました。さすが三冠王者ですね!(^^)
まあ、ベッカムの「ヨーロッパに帰りたい」問題の反響も大きかったのでしょうが…


カンテラーノの躍動と、さすがのベッカム


試合は見れていないので、詳しい内容はわかりません。
ただ得点シーンのダイジェストは、You Tubeで配信されていたので確認しました。

カタルーニャの地元紙「El Mundo Deportivo」のサイトにあるものなので、合法です。まったく問題ありませんのでご安心を。


あとは、バルサの公式サイトにマッチレポートが記載されています。
  こちら→


これによると、バルサはカンテラーノ中心のメンバ構成ながら、ボールポゼッションで圧倒していたようです。
そういえば、イングランドでの親善試合(トッテナム戦、アル・アリ戦)でもポゼッションは勝っていたようですから、改めてバルサの哲学がカンテラにもきちんと受け継がれ、実践できる実力もあることがわかりますね。

そしてこの若手主体のチームに彩りを与えたのが、トップチームの面々。
故障からの復帰戦となったマルケス、今シーズン緒戦のアンリ、そして新加入のマクスウェル。そしてコンフェデレーションズカップに参加していたスペイン代表組とブラジル代表のアルベスも元気に出場を果たしました。


先制点はペドロ
「カンテラ最高級の翼」という名前で紹介されていたこのエストレーモが、この日カピタンマークを着けたメッシによるシュートのこぼれ球を落ち着いて押し込みました!

ペドロにとって、レギュラーを確保するのは正直不可能に近い話です。競争相手はアンリ、メッシ、イブラヒモビッチという世界最強のトリデンテに加え、バルサの将来を担うであろうボージャンもいるのですから。来年になればケイリソンも復帰するかもしれませんし。

ですから、こういった試合で着実に評価を積み重ねて頑張って欲しいです。
そう意味では、今季、リベリーを獲得することができなかったことは彼にとって幸運だったといえますね。もしリベリーが来てたら、十中八九移籍だったでしょう。

二点目の決勝点を決めたジェフレンも状況は同じ、もしくはより厳しいものだと思われます。
¡VAMOS!


そしてベッカムですが、フリーキックの正確さは変わっていませんでした。この日はギャラクシーのサポーターから大きなブーイングを受けてのプレーを余儀なくされていましたが、ここぞというときの集中力はさすがです。
やっぱりアメリカに来るのは早すぎた、と思わざるを得ませんね…

このゴールを決められたピントの無念そうな表情が印象的でした。
でもこういう表情ができるならば、今季のバルサも期待できそうです(^^)
頑張れピント!

続いて、シアトル・サウンダーズ戦レポートです!





09-10 プレシーズンマッチ
シアトル・サウンダーズ
0 - 4
FCバルセロナ
[2009/08/05(WED)] クウェスト・フィールド

0 - 1 メッシ(20分)
0 - 2 メッシ(41分)
0 - 3 ジェフレン(75分)
0 - 4 ペドロ(89分)

この試合でも、スタジアムは約6万6千人の満員になったそうです。アメリカの人もサッカーを見に行くんですねぇ。日本でなくアメリカでツアーを組む意味がわかる気がしました。

バルサファンが大挙して押し寄せたロサンゼルス・ギャラクシーとは異なり、シアトルでは地元ファンがかなりの比率を占めていたようです。
イチローが所属しているマリナーズもここが本拠地なので、ベースボールとかアメリカン・フットボールがメジャーなのかという印象があったのですが、シアトル・サウンダーズはメジャーリーグ・サッカーでも有数の熱狂的なサポーターを持っているらしいのです。

いやはや、さすがはスポーツ大国・アメリカといったところでしょうか。懐が広いです。将来は普通にワールドカップで優勝争いを演じていそうな気がしますね…
恐るべしアメリカ


試合は、バルサが貫禄を見せ付けて圧勝!


元アーセナルで、05-06シーズンのチャンピオンズリーグ決勝で対戦もしたリュングベリを擁するシアトル・サウンダーズも、欧州王者のタレント軍団の前には及びませんでした。

前半はメッシ、アンリ、シャビ、アルベス、アビダル、ブスケツ、ピントなどのトップチーム組を中心に構成。そして彼らの活躍によってメッシが2点を決め、順調な仕上がりをアピールしたようです。
ブスケツは、退団したシルビーニョが着けていた背番号16を背負っての出場。昨季は28番でカンテラ枠でしたから、今季はこれになるんですかねぇ?
応援は当然しますが、改めてシルビーニョがいない寂しさを感じます。。

後半はメンバーを全員入れ替え。
ポルテーロはジョルケラとなり、ディフェンサはピケ、ムニエサ、エンリケ、マクスウェルを投入。
さらにケイタ、ヤヤ、グジョンセンのメディオとして、デランテーロがペドロ、ジェフレン、ジョナサン・ドス・サントスという布陣に。

プレシーズンならではの、なんともフレッシュかつ新鮮な組合せ。デランテーロなんて全員カンテラーノですよ(笑)
ジョバニ・ドス・サントスの弟であるジョナサン・ドス・サントスが出場したのも嬉しいですし、これ、見たかったですねぇ…

とはいえ、この新鮮すぎるメンバーでもきちんと2点取ってしまうあたりは、凄みさえ感じてしまいます。
この日もジェフレンとペドロがきっちりとゴール。いい感じです!


それにしても、プレシーズンに入ってからの四試合でゴールしたのが全てカンテラーノ(メッシ含む)ってのが嬉しいですね〜 よく見ると、ペドロとジェフレンはアル・アリ戦から三試合連続ゴールです。
この調子で行けばバルサに残れるかもしれないし、もし移籍しなくてはいけなくなったとしても、移籍時に高評価が付きます。頑張れ、カンテラデランテーロ


ちなみに、マクスウェルの背番号は19となっていました。これで正式決定なのかな?
左ラテラルの後継者ということで、ジオ(ファン・ブロンクホルスト)の着けていた12番になるのかな?って勝手に思ってました。シルビーニョの16番はブスケツが取ってしまったし(^^;

そうそう、エンリケ兄貴の代名詞である21番は、若きカンテラセントラルのムニエサが着けていました!


この試合の動画ですが、先ほどの「El Mundo Deportivo」のサイトにはありませんでした。まだ終わったばかりというのもあるんでしょうが、あまり探していないというのが本当のところです(^^;
見つけ次第、この記事に追記します!




ということで、ここまではプレシーズンも順調に来ているようですね。

ただ、ロサンゼルス・ギャラクシー戦後にマルケスが再び負傷して全治二週間となったのは残念。長期離脱の原因となった箇所とは違うようなので少しは安心しましたが、開幕に間に合うかは微妙かもしれません。
なんだか、今季はエンリケとムニエサの活躍が見られるかもしれませんね…(不謹慎かな?)

そして、いよいよ我らがスーペルクラック・イニエスタが復帰できそうとのこと!
待ってました!って感じです(^^)
二度と大きな負傷をしないように、じっくりゆっくりとペースを上げて行って欲しいものです。今季も彼に頼る場面は多くなると思いますから。


次はサンフランシスコでのチバス戦、楽しみですね!
¡FORÇA! ¡BARÇA!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

2009年プレシーズン・バルサは無敗! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる