バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS Los temas de FCBARCELONA (2009/08/17)

<<   作成日時 : 2009/08/17 17:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

旅行記に力を入れている間に、バルサはプレシーズンのアメリカツアーを終了させ、スーペルコパの1st Legも終えました。ということで、この二試合を紹介していきます。


アメリカツアー最終戦はエンパテ!


ベッカム擁するロサンゼルス・ギャラクシー、リュングベリ率いるシアトル・サウンダーズと比べるとちょっと地味(失礼)なメキシコの強豪クラブ、チバス・グアダラハラ。アメリカツアーのトリを飾るこの一線は、サンフランシスコのキャンドルスティックパーク(旧称モンスターパーク)でおこなわれ、惜しくもエンパテとなりました。
09-10 プレシーズンマッチ
チバス・グアダラハラ
1 - 1
FCバルセロナ
[2009/08/09(SUN)] キャンドルスティックパーク

1 - 0 モラレス(49分)
1 - 1 ボージャン(63分)


試合はやはりバルサが押し込み、チバスは守りを固めてゴールを許さないという展開だったようです。

チャンスをなかなか作ることができなかったようで、「ジャルケの訃報によって少なからずショックを受けていたのかもしれない」と公式サイトにはありました。
確かに多少の影響はあるかもしれません。でも単純にプレシーズンだからじゃないのか?と私は思います(^^; ジャルケに敬意を払わないわけではないけど、試合になったらそこまで意識しない(できない)とも思うので…
喪章をつけてプレーしていたのは、選手としての連帯感が出てて良かったですね。


この日はメッシがデランテーロ・セントロの位置でスタメン出場。昨季のチャンピオンズリーグ決勝で見せたような、「メディアプンタ・メッシ」だったみたいです。これによってバルサのポゼッションは上がり、チバス側はさらに防戦一方となるのですが…

立ちふさがるチバスの防御壁の前に結局ゴールを割ることはできず、前半はこのままスコアレスで終わりました。


こういう試合の時、バルサはころっと失点してしまうことがあります。
前がかりになったところをカウンター一閃!ってやつですね。

で、結局その通りに失点してしまったバルサ(^^;
後半に8人のメンバーを入れ替えたようですが、その入った選手たちが馴染む前にやられてしまった感じですね。

先制されたバルサはさらに攻勢を強め、63分にようやくボージャンによる同点弾が決まります!
この諦めない気持ちこそ王者たる所以。良く決めた!

その後はお互いに追加点を決める決定機を作るも決めきれず、エンパテとなったようです。


結局この試合でもゴールはカンテラーノのみということで、アメリカツアーを通じて、カンテラーノによるゴールが続いたということになります。
アンリとイブラヒモビッチが出ていなくても、それなりにゴールを決めれることを示したということで、収穫はあったといえるでしょう。


この後チームはバルセロナに戻り、16日におこなわれるスーペルコパの準備をおこなうことになりました。ただし、各国代表には招集がかかったのでチームはまたもや一旦解散。。。
この時期に代表戦期間って、ちょっといただけないですね。


メッシのブログを見てみたら、アメリカ帰りの時差でかなりやられたらしく、アルゼンチン代表はさらにモスクワへ行ったので体調を崩してしまったみたい。代表の試合には出ませんでした。
怪我ではないみたいだから良いんだけど、ちょっと心配ですね。

アンリもリハビリのため代表召集を断ったみたい。こちらもかなり心配。
考えてみればイブラヒモビッチも指を怪我しているし、前線のレギュラークラスは(現段階では)壊滅状態ですね(苦笑)
ゆっくり養生してもらいましょう。。

とはいうものの、この試合の一週間後にはスーペルコパ
アンリは何とか出たみたいですが、前線はメッシ抜きで戦うしかありませんでした。


続いて今季初の公式戦 スーペルコパ・デ・エスパーニャ


続いては、日本時間で今朝におこなわれたばかりのスーペルコパ・デ・エスパーニャ(スペインスーパーカップ)をレポートします。

各国代表選手に主力が召集され、準備万端とは言えないリーガと国王杯の覇者であるバルサ
対するは、移籍も代表召集も控えめでプレシーズンを着実に送ってきた、国王杯準優勝のアスレティック・ビルバオ

本来リーガの覇者と国王杯の覇者同士で競うのがこのスーペルコパですが、両方ともバルサが獲っちゃったので国王杯の準優勝が相手(=昨季決勝と同じカード)となりました。なんだかなぁ…
ただでさえ試合数が多いので、両方獲ったら開催しなくていいじゃん、って思ってしまいます(^^;

もしリーガの2位と試合だったらマドリが相手だったので、それは楽しそうなんですが、プレシーズンで当たるのはなんかもったいない気がするし…

中立地で一発勝負!なのではなく、きちんとホーム&アウェイでやるっていうのも試合数が増えて大変だし…

とにかく何とも微妙なタイトルではありますね(失礼)

一応リーガ覇者の方が優遇されているのは、2nd Legをカサで戦えるのがリーガ覇者、ということから判断できます。
よって、バルサはまず敵地ビルバオの誇る要塞”ラ・カテドラル”ことサン・マメスに乗り込むこととなりました。

メッシ、イニエスタ、イブラヒモビッチなどのクラックを欠く中でおこなわれたこの試合の結果は…!

09-10 スーペルコパ・デ・エスパーニャ Ida (1st Leg)
アスレティック・ビルバオ
1 - 2
FCバルセロナ
[2009/08/16(SUN)] サン・マメス

1 - 0 マルコス(44分)
1 - 1 シャビ(59分)
1 - 2 ペドロ(68分)
スターティングメンバー画像


コンディションの良いビルバオに苦戦!


このプレシーズンでの戦いがそうであったように、今回もバルサはポゼッションを高めてチャンスを生み出していきました。
先発で結果を残したいボージャンが早速ゴールバーを叩くシュートを見せると、次々と波状攻撃を仕掛けていくバルサ。でも、ゴールにならない。ここら辺もそれっぽい?(^^;

バルサの圧力に幾分か慣れてきたビルバオは、攻撃の手を一旦緩めたバルサに対してお返しといわんばかりのプレスをかけ始めます。そして何度かゴールを脅かされるようなシュートが放たれるも何とか最後で踏ん張って失点を防いでいたのですが…

前半終了間際に、これまたプレスからボールを奪い取ったビルバオがマルコスにボールを預けて攻め上がり、そのままドリブルからシュート! これがブロックに入ったプジョルに当たって軌道が変化し、ゴールとなってしまうんですからまあなんて不運…


後半も同じようにプレスで苦しめられる展開が続き、ポゼッションを高められないままカウンターを繰り出されます。

しかし、こういった危ない場面を何とか食い止めていると、流れは再びバルサに戻ってくるものです。
バルサらしいパスワークから攻め上がり、左サイドのケイタから右サイドに流れたボールをペドロが折り返して中央へ。
ここにいたのが、バルサの心臓・シャビ!
丁寧に狙って打ったシュートは試合を振り出しに戻す同点弾となりました!


カンテラーノのゴールが続く!


こうなると、俄然勢い付くのはバルサです。
華麗なパスワークが戻り、ビルバオは強烈なプレスによる疲労が出始め、ポゼッションは完全にバルサとなりました。

そして右サイドを駆け上がったアルベスが、この日シャビに先制点のアシストをして好調&ご機嫌だったペドロにパス!
ペナルティエリア外側で受けた「カンテラ最高級の翼」が思い切って足を振り抜く!
強烈なミドルシュートがゴール右に突き刺さり、バルサが逆転!
すごいぞ、ペドロ〜〜!

その後も何度か得点チャンスはあったものの、惜しくも入らない。
故障明けのアンリに代わってジェフレン、シャビに代わってブスケツを投入し、そのままスコアは動かずに試合は終わりました。

結局この試合もカンテラーノによるゴールとなり、いい流れが続いていることを示すことができました。失点もアンラッキーなものでしたし、途中良くない流れのときも何とか失点せずに済んだのですから、及第点はあげられるでしょう。


やっぱり良いサポーターです、ビルバオ


昨季の国王杯決勝で、ペットボトルを投げつけた輩をつまみ出したり、勝利したバルサを素直に讃え、負けたビルバオの選手たちの労をねぎらった、ビルバオの素晴らしいサポーターは記憶に新しいところです。

そしてこの日も、中盤でバルサのタクトを振るったシャビに対して、ブスケツとの交代時にオベーションが起きました。すごいですね〜
国王杯で負け、スーペルコパでも厳しい状況になったにも関わらず、敵の選手に対してこういうことができるのはびっくりです。心情的には複雑だと思うのに。

ビルバオの、バスク人しか入団を認めない閉鎖性を嫌う日本人ジャーナリストってちょこちょこいるんですけど、こういうサポーターの態度を見ている分にはよそ者を拒絶するような「ネガティブな閉鎖性」には感じられませんね。
とにかく、自分的には心に響きました。
ありがとう、ビルバオ! ありがとう、サン・マメス!




一週間後は、カンプ・ノウにて2nd Legがおこなわれます。
でもその前に、ガンペール杯もあります(水曜日)おそらく、イブラヒモビッチのデビューもこの試合になりそう。楽しみですね!

試合数が多いので、怪我だけに気をつけて、無事にリーガの開幕と閉幕を迎えてもらいたいものです。
¡VISCA! ¡BARÇA!


次回は旅行記書きます!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

Los temas de FCBARCELONA (2009/08/17) バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる