バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【一筆】2009年夏・エトーの動向

<<   作成日時 : 2009/07/01 17:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

最近のニュースによると、エトーの移籍交渉についていろいろと問題が出ているようです。感動の三冠達成からまだ一ヶ月しか経っていないのにこんな話をしなくてはいけないのは寂しい限り。改めてフットボール界の厳しさを実感します。


エトーは今季最大級の功労者


まずはこのことを声を大にして言わなければいけません。リーガではピチーチを逃したものの、30ゴールを決める大車輪の活躍。チャンピオンズリーグでも決勝で値千金の先制弾を叩き込みました。

シーズン序盤から決定的なゴールを量産したエトー。一つ一つのゴールに価値や優勝への貢献度をつけるとするならば、ピチーチとなったフォルランを凌駕するのは間違いないです。この点に関しては誰もが納得してくれるのではないでしょうか?

いえ、フォルランをけなすつもりはありません。驚異的な決定力があることは十分証明しました。でもその時期が悪かったです。ゴールラッシュが始まったとき、既にアトレティコは優勝争いから脱落していました。来季チャンピオンズリーグ出場権の獲得に貢献したのは間違いないですが、これだってぎりぎり4位。出遅れてしまったという点で、貢献度はエトーに及びません

デランテーロとして最も重要な結果である「ゴール」。しかも価値の高いゴールを決め続け、さらに前線からのプレスをかけて守備にも貢献。試合によっては右に流れてエストレーモも勤める。今季のバルサが三冠を達成できたのは、彼の貢献が大であることは間違いないのです。


開幕前にはグアルディオラ監督に「構想外」と言い放たれ、干される可能性もある中で、実力でその価値を証明したエトー。それでも来季に向けて移籍が取り沙汰されるというのは、私のような外野からは正直「?」と思ってしまいます。

外部からは見えない、内部での「いざこざ」があるのか。
(彼の強烈なキャラクターが問題を起こす可能性は大いにありそう)

グアルディオラが「ライカールトのサイクル」を完全払拭させたいのか。
(デコ、ロナルディーニョ、ジオ、ベレッティ、エジミウソン。みんないなくなったし)

グアルディオラにはエトーの「衰え」が見えるのか。
(エトーももうすぐ30歳だし)

新しいデランテーロで戦術の質や幅を変えて行きたいのか。
(チェルシー戦のような状況を打破するために必要なのかも)

細かいことを言ったら、他にもいろいろ考えられます。
来年初めに開催されるアフリカ・ネーションズカップでアフリカ勢がごっそり抜けることへの対策も兼ねているとか、年棒が高すぎるとか、マジョルカのほうが好きだとか、代理人が気に食わない(^^; とか。

どれか一つが原因ではないのでしょう。
ただ、彼をうまく制御するのにはとてもエネルギーを使いそうなのは想像に難くありません。グアルディオラは仕事に一切の妥協をしない仕事の虫ですから、そこの負担を和らげたかった。
それに加え、今季さらに増えると思われる「専守防衛・閉じこもりサッカー」の打破のために別の能力を持ったデランテーロが必要。主にこういった意見から、そんな決断に至った可能性が高そうです。

私としては、グアルディオラが望むのならばエトー放出もやむなし、と思っています。今までも、これからも。彼がそう思ったのならば信じられます。この一年がダメダメだったならば、幾分かの疑問も沸くかもしれませんが、三冠を達成したんですからまずは信じます。こんなに功績の残したデランテーロがいなくなるのは悲しいですが。でも、時にそんな非情な決断を下さなければいけないのも監督の辛さなんでしょうね。

ただ、そんな大恩人のエトーに対して感謝の気持ちを忘れ、追い出すかのようにさよならするのだけは勘弁して欲しいです。「馬車馬のようにこき使った挙句に捨てた恩知らず」なんてことになったら、三冠達成の偉業で高まったバルサの栄光が霞んでしまいますから。

ラポルタ会長は「エトーにバルサで引退して欲しい」と言っておいて、その後になってミランのベルルスコーニみたいに「ここまで途方もないオファーが来たら断るのは難しい」とコメント。予防線を張った上でのこの発言っていうのが実にわかりやすい(^^; こんな小手先の技では誰も本気にはなりませんよ。。。

しっかりしいや!


案の定、代理人からはバルサの煮え切らない態度が不満であるとコメントが発せられてしまいました。まあ、この代理人もだいぶ曲者ではあるのですが… バルサ側に不十分な点があったのは事実でしょうね。

最大級の敬意を払い、感謝の気持ちを忘れず、でも言わなければいけないことは言ってきちんと納得してもらう。難しいでしょうけど、すっきりした結末になることを、ソシオとして切に望みます。


契約内容のおさらいと、今後の展望


エトーの契約は2010年6月末まで年棒は10億円にも迫り、バルサでもトップクラス。

もし今季に移籍ができれば、移籍金収入に加え、10億円の年棒も浮かせることができます。

最近ニュースに上がったマンチェスター・シティからのオファーでは、移籍金は2,500〜3,000万ユーロ。(ソースによって違いあり)

契約最終年前ということもあって、C・ロナルドやカカほどの高額は見込めませんが、それでも30億円ほどもの資金が手に入ります。浮いた年棒も合わせれば、40億円。今季のバルサは補強用に4,000万ユーロ程度の予算を見込んでいるようですが、それとほぼ同額です。これだけあれば、エトーに代わるデランテーロに加え、数名の即戦力も獲得できるでしょう。

しかしながら、チャンピオンズリーグはおろかヨーロッパリーグにも出場できず、伝統や実績もイングランドの「ビッグ4」に劣るマンチェスター・シティ年棒は現在の2倍にもなるといわれていますが、決してキャリアアップとはいえないため、エトーはどうやら断る方向のようです。今季残留、来季で契約満了という流れが見えて来ました。

ただ、来年で契約を全うすると「選手売却」による資金は見込めなくなります。そして年棒は今季の三冠によってさらに増額しなければいけなくなる可能性も高い。バルサとしてはこれが「最悪のケース」となるでしょう。

エトー残留が不可避となるならば、バルサは契約更新をオファーするようですが、これは「移籍金を得るための時間稼ぎ」っていうのが見え見え。この交渉は厳しくなりそうです。

マドリが今夏の市場価格を吊り上げてしまった中で、エトーの移籍金額は決して高すぎるとは思えないのですが… やっぱり年棒がネックなんでしょうか?
初期投資は低めでも、維持費用がかかる。中古ではあるものの、状態はとても良い超高級外車を手に入れるようなもの?(苦笑)

何とかいい形でこの問題が片付きますように!
¡VAMOS! ¡BARÇA!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
まゆりん
2009/07/01 17:09
>まゆりんさん
はじめまして!
こちらこそ、よろしくお願いします(^^)

でも、ブログのリンク先が切れています…
また来てください〜!
エンリケMG(管理人)
2009/07/01 22:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【一筆】2009年夏・エトーの動向 バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる