バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 【一筆】中村俊輔がペリコへ移籍!

<<   作成日時 : 2009/06/23 12:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

セルティック所属の中村俊輔選手がリーガ・エスパニョーラ1部所属のエスパニョール(愛称:ペリコ)に移籍することが決まりました。二転三転とした今回の移籍報道でしたが、彼が最後に選んだのはスペインでプレーするという「夢の実現」でした。VAMOS!!



既定路線となりつつあった、Jリーグの横浜Fマリノスへの復帰。これが暗礁に乗り上げてからの俊輔サイドの動きは迅速でした。マリノスが「誠意を欠いた姿勢」を示したことが決定打となったようなのですが、気になるところです。


移籍の顛末まとめ


俊輔はセルティックとの契約満了となる今夏、移籍金なしのフリートランスファー選手となりました。しかし俊輔を高く評価しているセルティックは、年棒3億円・契約年数は自由に決めていい(!)という破格のオファーで引止めます。

それでも、ワールドカップのために日本でじっくりとコンディションを整えられるメリットと、海外での経験を日本にフィードバックするという使命を考えた俊輔は、古巣のマリノス復帰を最優先して交渉をしてきました。家族が日本での生活を希望したという話もあります。

続いてエスパニョールからも年棒2億円・2年契約で家庭生活の万全サポート付き、メディカルチェック抜きでいきなりキャンプ合流OKという豪華オファーが来ましたが、やはり一度は断っています。

マリノスの提示したとされる年棒は、苦しいクラブ経営の中からひねり出した1億5千万円。オファーの中では最も低い金額ですが、俊輔はその条件を呑むつもりだったのでしょう。

と、ここまでは「移籍確実」だったのですが、雲行きが怪しくなっていきます。


最も有力な「誠意を欠いた姿勢」といわれているのが、この年棒をさらに値切ろうとしたのではないか?ということ。一説には約半減の8千万円とも言われています(これはさすがにやりすぎな気はしますが)。

さらに契約前から中村関連グッズの製作に着手し、契約直後にJリーグへの出場させるなど、滅茶苦茶な要求をしたとのこと。

セルティックもエスパニョールも断った、いわば「背水の陣」の俊輔の足元を見たような態度。これが本当ならば、大いに失望させられたでしょう。

これに対して、一度は断られたセルティックもエスパニョールも、俊輔に対する誠意はそのままでした。
セルティックのオーナーは
「横浜Fマリノスは本当に俊輔が移籍するのにふさわしいクラブなのか?私にはそうは思えない。」
と発言。
エスパニョールは移籍交渉担当者を日本に送り、再度の説得。
マリノスとの温度差は歴然としていたのでした。


「夢の舞台」で活躍を!


俊輔はJリーグ在籍の頃からスペイン語教師を招いて勉強をしていたというエピソードがあるくらい、リーガに憧れを持っていた選手です。ですが、海外移籍した国はイタリアとスコットランド。「自分の意思通りの移籍はできないものだ」というコメントをしていたように、必ずしも希望通りの結果とは言えませんでした。

それでも、それぞれのリーグで結果を残していった彼が、ここに来てようやくリーガ・エスパニョーラという舞台にたどり着いたのです。

年齢的にも最後の海外移籍となりそうな中村俊輔。ワールドカップを一年後に控えての世界最高峰リーグへの挑戦。レギュラー争いや怪我、代表戦合流のための長時間移動などリスクは当然あります。でも、きっとそれ以上に得るものがある。そう信じて、憧れの舞台で楽しんで欲しい(by ヨハン・クライフ)ですね。来季からは新スタジアムでの試合になりますし。
海外の経験を日本にフィードバックするのは、この挑戦を終えてからでも遅くはないと思います。(そういえば、俊輔の家族は説得できたのかな? まさか単身赴任?)

さしあたっては、同じメディアプンタでポジションのかぶるデ・ラ・ペーニャとのレギュラー争いに注目です。バルサカンテラ出身の「リトルブッダ」。32歳になってもその超絶パスセンスは衰えを知りません。非常に手ごわい相手です。正直、レギュラーは難しいかも。ただ、怪我が多い選手ですので、俊輔は存分にアピールして欲しいですね。補完関係になる可能性もあります。
もし、同時起用されたら… 噛み合えば凄い攻撃力になりそうです。難しそうだけど(笑) 守備力も逆の意味でやばそう(^^;;

WOWOWではきっとエスパニョール放送枠を作るでしょうから、当然応援します。楽しみ!
でも、バルセロナダービーでは、残念ながらブーイングさせてもらいます(笑)容赦はしませんよ!
あとは、バルサの試合中継スケジュールに影響が無いことを祈っています…


マリノスにも奮起を期待!


結果的に大失態を犯してしまったマリノス。こういった姿勢をとってしまった背後には「苦しい経営」の影がつきまとっています。不況の影響と、低迷する成績。俊輔というビッグネームをチームに加えるにはかなりの無理が必要だったのでしょう。その結果、彼の持つブランドを最大限に活用しようと焦りすぎてしまいました。

俊輔を獲得することで、マリノスが活気付くのは間違いなかったでしょう。グッズやユニフォームの売上、観客の増加。でも、その勢いもチームが勝てなければすぐに落ちてしまう、危ういものであることもまた事実。果たして現在のマリノスは、俊輔を加えただけでかつての強豪に戻れたのでしょうか?

自分的には危険性を多く孕んでいたと考えます。一人のスター選手で飛躍的に強くなることもあれば、逆に弱くなることもありますが、俊輔は30歳を越え、最近は怪我することも増えました(もともと怪我に強い方ではないですが)。となると出場してもトップフォームでない場合もあるでしょう。俊輔依存で強くなったとしても、そういったときに戦力はガクンと落ちる。そのときに待ち受けているのは、チームの低迷、J2降格、クラブ経営の破綻など、悪循環で考えるだけでも恐ろしいシナリオです。

高額な年棒の選手を得ることで想定されるリスク。これが起きたときに現在のマリノスは対処できる状況にないと思います。ですから、今回の破談は長い目で見れば、健全経営で地道にチーム力を上げていくことにつながるのかもしれません。そして、「俊輔が戻ってくるのにふさわしい、強くて経営の安定したチームになる」というコンセプトを遂行して欲しいですね。

私の住む神奈川県は、かつて4つものJ1クラブを持つ「サッカー王国」でした。横浜マリノス、横浜フリューゲルス、ヴェルディ川崎、ベルマーレ平塚。その中でも常に優勝候補の一角として君臨してきた横浜マリノスの系統を継ぐ、現在の横浜Fマリノス。バルサの日本ツアーでも対戦して2戦2分と一歩も引かなかったクラブです。
この失敗を糧にして、現状を踏まえた経営で立ち直ってもらいたい。地元クラブを応援する私としてはそう願ってやみません。
¡FORÇA! ¡Shunsuke!
¡FORÇA! ¡F.Marinos!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中村俊輔 ブログ
中村俊輔 official DVD BOX naka25×shun10/中村俊輔[DVD]商品価格:7,022円レビュー平均:0.0 サッカー動画&記事 : 【サッカー】横浜M、中村俊輔の獲得を断念 ...1 :( ´ヮ`)<わはーφ ★[sage]:2009/06/22(月) 15:13:12 ID:???0: サッカーのJリーグ1部(J1)横浜Mは22日、日本代表MFの中村俊輔(30)の獲得を断念したと発表した。中村はスコットランド・プレミアリーグのセルティックからスペイン1部 ...(続き... ...続きを見る
youtube動画最新ニュース
2009/06/24 15:25
【サッカー日本代表は空気を読む】察知力
監督がなにを望み、どんなプレーの選手を求めているかを察知し、要求に応えられる準備をしなければいけない。 ...続きを見る
ぱふぅ家のサイバー小物
2009/07/04 20:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

【一筆】中村俊輔がペリコへ移籍! バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる