バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 壮絶な打ち合いの果てに… -ベティス戦

<<   作成日時 : 2005/04/04 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

炎のカピタン・プジョルとチームの舵取り(ピボーテ)・マルケスを欠いてのベティス戦、予想通りというかやられすぎというか、最後まで目の離せない展開となりました。


リーガ・エスパニョーラ 第30節
FCバルセロナ - レアル・ベティス・バロンピエ (カンプ・ノウ) 試合結果
2005/04/03 (SUN)

出場選手
GK1.ヴィクトル・ヴァルデス
RSB2.ベレッティ
LSB16.シウビーニョ
CB23.オレゲール
CB19.ナバーロ
DMF4.ジェラール→11.マキシ・ロペス(46分)
CMF6.シャビ→12.ジオ(75分)
CMF20.デコ
OMF10.ロナウジーニョ
RWF8.ジウリー→24.イニエスタ(63分)
CF9.エトー

[スコア経過]
11分:0−1 (ホアキン)
15分:1−1 (エトー:PK)
39分:1−2 (オリヴェイラ)
62分:1−3 (ホアキン)
82分:2−3 (エトー:PK)
95分:3−3 (ジオ)


切り裂かれたバルサ最終ライン、血だらけのエンパテ


タイトルを格好よく書いてなんですが、内容はほとんど負けに近かったと言えるでしょう。スコア的にはエンパテですが、オレゲール&ナバーロの急造最終ラインはスピードとコンビネーションにあふれたベティス攻撃陣を食い止めることができずに3失点。改めてプジョルとマルケスの存在が大きいことを実感してしまいました。

攻撃陣も圧倒的に攻め込みながらも後一歩のところでゴールできないという「病気」にかかっており、流れから得た得点は後半ロスタイムのジオによるものまで待たなければいけませんでした。
前半の早い段階でベティスのディフェンサ・リバスがデコにエリア内でファールを犯し、PK献上&タルヘタ・ロハで一発退場。数的有利となったのですが、どうしたことか常に先手を取られ続けてしまったバルサ。8万5千人を超える観客にとっては非常に残念な試合だったでしょう。

最終的には審判の判定にも助けられた部分がありましたが、何とかエンパテに持ち込むことができました。しかしながらデコはタルヘタ・アマリージャを一枚もらってしまい、クラシコでの出場が不可能に。そしてベティスはリードしたにも関わらず、勝点3を持ち帰れなかった。そしてロハを頂戴したリバスは次節に出場できない。お互いに痛〜いエンパテとなりました。


カンテラ出身セントラルコンビは失格?


自分としてはあまり責めることはできない部分もあります。急造のコンビであったこと、ナバーロは出場機会があまりにも少なく試合感覚に乏しいこと、さらには本来ラテラルであること。これらの不安材料が一気に噴出してしまった面は否めないでしょう。相手はリーガ最高クラスの攻撃力を誇っていましたからなおさらです。プロなんだからそんなことは関係ないという意見もありそうですが…
でも3点目の失点を許したあとの残り30分は無失点で抑えることができました。落ち着いて対処できていたようにも見えました。もう少し時間を与えれば機能はするでしょう。それでもプジョルの壁はとてつもなく高い。ナバーロはいくぶんか不憫さを感じてしまいます。


セントロカンピスタ・ジオが勝点1をもたらす


調子を崩していたジオが殊勲のゴールを決めてくれたことは嬉しい限りです。しかもラテラルではなく、シャビに替わって入ったセントロカンピスタの位置。これまでの鬱憤を晴らすかのようなプレーを披露していました。いいところが無かったこの試合の唯一の光明といえるでしょう。

来週に迫ったベルナベウ・クラシコではデコが出れないため、その位置にはおそらくイニエスタが入るでしょう。でも、ジウリーの交代でリズムを変えるために投入することをライカールト監督が望めば、そこにはジオが入るかもしれません。もともとラテラルですから守備力はあるし、昨年の日本ツアーではまさにデコの位置でゲームメイクもしていました(ちなみにシャビの位置はガブリ!)。さすがにライカールトがそこまで大胆にスタメンを変えることはちょっと考え辛いかもしれませんが、シウビーニョも調子がよさそうだし、結構いいんじゃないですかね?(^^)

今季唯一残ったオランダ人、ジオバンニ・ファン・ブロンクホルスト。カンプ・ノウ・クラシコのような見事なゴールをもう一度! よろしく〜!

最後に優勝チャートの更新版です!

■バルセロナ優勝チャート■ 第30節終了時点
※マドリが一回でも引き分けた段階で優勝できなくなるライン

バルサ勝点69  マドリ勝点60
勝利敗北勝点勝利敗北勝点
6287------
53848084
44817181
35786278
26755375
17724472
08693569

マジックは6になりました。まだまだバルサ有利ですね!
クラシコに勝てば一気にマジックが2縮まります! FORCA! BARCA!!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
優勝のために、次も審判を味方につけてください。去年まではマドリーが同様に有利な判定をもらうことが多かったし、プレー以外で見所満載のクラシコになりそう。
かの地の巨人対阪神
2005/04/05 03:28
かの地の巨人対阪神さん、ようこそ!
コメントありがとうございます!

今回の試合は確かに審判に助けられた部分があるのは否めませんね。バルサもかなりオフサイド取られてましたが、重さではやっぱりベティスのほうがきつかったような。負けないのは良かったのですが、ちょっと後味が悪い感じでした。
マドリーは有利な判定をもらうことが多かったことも確かですが、バルサはそうなってもらいたくないな〜なんて考えてます。もらわなくても勝ち抜けるようなチームになって欲しいものですね!
エンリケMG(管理人)
2005/04/05 10:51
この試合は、前半早い段階から相手選手退場や、PK2回もらうなど審判に助けられた部分は大いにありますが・・・バルサファンとしてはどんな内容でも開き直るしかないです。

ホント、ジオには感謝です!試合前からネガティブ要素たっぷり&予想通りの試合展開&予想外の審判のアシストがあったものの、彼のロスタイムでゴール決めた後の表情を見れて、この試合は良かったと思います。彼は去年のベルナベウでのクラシコでクライファートにアシストしてますし、カンプノウではGOOLしてて、何気にクラシコに強いですからね!これで気持ちよく、ベルナベウで暴れてくれるのではないでしょうか。
ブルドッグ
2005/04/05 15:53
そうですね〜 ジオはクラシコで活躍しますよね!頼もしい限りです(^^)
ベティス戦での雄叫びは本当に気持ちが入っていました。今度のベルナベウではマジ・期待(笑)です! デコの分まで活躍してもらいましょう!
エンリケMG(管理人)
2005/04/05 18:04
先日は失礼なコメント申し訳なく思っています。バルサファンの皆さん、嫌な思いをさせてしまいゴメンナサイ。当方、熱狂的ベティスファンなので、あのような判定に、かなり毒づいてしまいました。

昨年までサビオラがいたのでバルサも気に入っていたのですが、コネホが捨てられたも同然に居なくなってからは、もうバルサもどうでもいい存在になっています。

ただ、第三者的に冷めた見方をすれば、現時点でのけが人の数、モチベーション、コンディションなどを考えれば、勝ち負けはともかく、「ドキドキ感」は昨年ほどはありません。リーガ制覇はバルサでほぼ間違いない中、マドリーの混乱は目を覆うばかり。ましてや、昨年はルイス・エンリケ最後のシーズンという状況もあり、何か起きそうな危険な香りがありましたが、今回はWOWOWだけが勝手に盛り上がっている気がしてなりません。

いちリーガウォッチャーの私とすれば、少しでもスペクタクルな試合になってもらいたいものです。どうか審判が主役にならないよう、祈るばかりです。
かの地の巨人対阪神
2005/04/08 01:26
応援するチームは違えど、熱狂的ファンという点では同じです。お気持ち、わかります。私は気にしていませんのでご安心ください(^^)
今回バルサは非難される側でした。今までマドリに有利な判定が多いと非難をしてきたバルセロニスタは有利な判定を貰いたいとは思っていないはずです(誰でもかな?^^;)
何はともあれ、かの地の巨人対阪神さんの言うとおり、審判が主役にならないように一層のスキルアップと期待したいものですね。

PS 確かにバルサ独走だと盛り上がりに欠けるかもしれませんが、やっぱりクラシコは… 勝たせてください(笑)
エンリケMG(管理人)
2005/04/08 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

壮絶な打ち合いの果てに… -ベティス戦 バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる