バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS クラシコから三日… -メレンゲ戦 2

<<   作成日時 : 2005/04/13 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

クラシコでの激戦から三日経ち、冷静に振り返るにはいい頃合になりました。というわけで予告通り、レポート第二弾です。

(参考)前回レポート -メレンゲ戦 1


リーガ・エスパニョーラ 第31節
レアル・マドリーCF - FCバルセロナ El Clasico
(サンティアゴ・ベルナベウ) 試合結果
2005/04/10 (SUN)

出場選手
GK1.ヴィクトル・ヴァルデス
RSB2.ベレッティ
LSB12.ジオ
CB23.オレゲール
CB5.プジョル
DMF4.マルケス
CMF6.シャビ
CMF24.イニエスタ
OMF10.ロナウジーニョ
RWF8.ジウリー→11.マキシ・ロペス(65分)
CF9.エトー→32.ダミアー(77分)

[スコア経過]
 7分:1−0 (ジダン)
20分:2−0 (ロナウド)
28分:2−1 (エトー)
45分:3−1 (ラウール)
65分:4−1 (オーウェン)
72分:4−2 (ロナウジーニョ)


巷の反応


ある程度予測はしていましたが、クラシコ後の報道はマドリの復活を称えるようなものが多かったです。確かに、今季一番の出来だったことは私も否定しません。気合がすごかった。さすがにかつては世界の頂点を味わった者達です。その能力は素直に認めるしかないでしょう。でも「大勝」とか「打ち砕いた!」とか「貫禄」とか書かれると悔しいですね〜
これらのメディアで前回のカンプ・ノウ・クラシコに触れた記事が非常に少なかったのも残念。クラシコの記事を扱うスペースが少ないから無理もありませんが… でも、まるで優勝したような書き方には納得いきません!(怒) BlauGranaのサイトでも言っている通り、半年かかって1ポイント縮めただけなんです! 全く問題ありません!(トニー風 ^^)


パフォーマンス低下についての私的な考察


前回指摘した三点、決定力不足・守備の悪化・ベテラン不在、これに関して少し考察します。

これらの原因は当然複数あるのでしょうが、私が注目したのはベテランの不在です。正確に言うとラーションの離脱かな? 意外に思われるかもしれませんが、これによって決定力の面で陰りが見え、余裕を持った試合展開ができなかったことから守備の負担が増え…みたいな流れです。
精神的な面で言えば、ベテランは重要かと。アルベルティーニなりラーションなりがいれば、少しはマシだったかもしれません。両方いないのは痛かったです。

ラーション離脱まで

もう少し具体的に書きましょう。
エトーとラーション。「得意技」の異なる二人のデランテーロの存在は、ローテーション制採用による疲労の軽減だけでなく、戦略・戦術面でも非常に有効であったということです。

シーズン開始当初のデランテーロはエトーとラーションが争う形でした。結果的にはエトーが先発し、試合展開によってエトーやジウリーと交代で出場するというものに落ち着きます。しかしながらラーションはエトーにはない空中戦での強みや敵陣内にスペースを作る動きを持っており、スタメンでもなんらおかしくはありません(自分的にはラーションをスタメンで使って欲しいくらいでした)

これは対戦するチームにとっては対策が非常に立て辛いことを意味します。ワールドクラスのデランテーロによる択一を迫られる「戦略面」での難しさ。そして試合中にジョーカーとして出場してきた時にどう対処すべきかという「戦術面」での難しさ。そして、スタメンの読みが当たったところで強力な攻撃が来ることには変わりがない。今季のバルサが掲げた「各ポジションにレギュラークラスを二人」という考えはこういう点でも発揮されていたように思えます。

ラーション離脱後

昨年のクラシコでラーションが怪我で戦線離脱した後、デランテーロの択一を迫ることは不可能になりました。そうするとエストレーモで…となるのかもしれませんが、右のジウリーと入れ替わるのは本職ではないイニエスタ。怪我でもない限り、スタメンでイニエスタがエストレーモに入ることはありませんでした。「戦略面」での揺さぶりはかけられなかったのです。左サイドはロナウジーニョで固定されているから問題外ですし(笑)
そもそも、エストレーモとデランテーロでは相手への印象が異なります。やっぱり中央でがんがん攻めてくる選手が状況に応じて交代してくる、そして誰が来ても怖い…っていう方が効果ありそうですよね。

ですから、ラーションが抜けた後のバルサは圧倒的に試合を支配しながらもあと一歩で点が取れないという状況になったと考えています。攻撃方法がいつも同じ(似てる)から、対策を練りやすくなったということ。勉強でも数学と国語の両方をやるより、片方だけやった方がいい点取れますもんね(^^;

ただでさえバルサは守備的な布陣をしないで攻め続けるスタイルなんですから、こういったところでバリエーションを持たせないと、対策も立てられやすいのでは? なんて思いました。

当然個人的な決定力についても問題があるのかもしれませんが、それよりはこの同じスタメンに頼らざるを得ない状況が、より大きな問題だと考えています。

マキシはラーションの代わりになれるか?

冬のマーケットで獲得したマキシ・ロペス。デランテーロの補強として入って来ましたが、残念ながらエトーとの択一を迫れる程の存在にはなっていません。ジウリーとの交代出場が多いことからもそれが伺えます。まだまだ若いですから先行投資的な意味合いもあったのでしょう。今回のエトーの負傷は、自身の成長・アピールのためにも絶好の機会となりそうです。
がんばれマキシ!

守備はモチベーション保持が大変?

バルサの守備は前線から連動したプレス。多くの運動量が必要となります。一応陸上競技を続けている身からの意見を言わせてもらいますと、これって大変なんですよ!(笑)

言うまでもなく、陸上は走ることが専門。練習では本当にたくさん走ります。いつしかそれによって疲れることに慣れてしまいます(笑)症状が進むと、その疲れが気持ちよく感じるようになります(^^; 陸上選手はマゾが多いと言われますが、自分はあまり強く否定できませんし…(涙)

でも、このことはサッカー選手にはなかなか受け入れられない気がします。最初の頃は勝ち進んで大丈夫でも、そのうち「今日もたくさん走って疲れるんだろうな…」なんて思った日には、想像つきますよね? マゾな陸上選手だってたまにはこういう気分になります。その時、決まって練習はうまくできませんでした。バルサの超一流選手と比べるのは失礼でしょうが、こういった根本の部分はそれほど変わりないと思うのです。

現に最近はプレスが効く時間が減っているように見えますし、何より研究もされている。攻め続けるためには、守備時に走らなくてはいけない。でも「力の抜きどころ」を覚えてしまった守備は抜かれやすくなる。そんな感じではないでしょうか?
こういった意識の改革って、どうやるんでしょうねぇ?(笑)
ライカールト監督の手腕がここでも試されそうです。がんばれライカー!(^^;


それでもバルサは攻め続ける!


なんか最後でかっこよく締めれませんでした。未熟です…
今回の記事は本当に自分の独断で見た部分が多いので、気に障りましたらご容赦ください。

とにかくクラシコのことは今後の糧にして、リーガ制覇をしてもらいましょう!
スポーツナビのスペインコラム、執筆者の方は今後のバルサがどうやればカウンターサッカーに勝てるのか、本人も結論が出せず、問題提起をして終わらせていました。

スポーツナビ「カウンターサッカーが最強のサッカーか?」へ

私は絶対ポゼッションがカウンターサッカーに勝てることを信じます。それがバルサです。安易に守備を固めたチームになんてなって貰いたくありませんから、稚拙だろうがなんだろうが理論展開していきます!
FORCA! BARCA!!

そして今日の夜にはルイス・ガルシア率いるリヴァプールがユーベと戦います!
こちらも応援しましょう!
FORCA! GARCIA!!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エル・クラシコ。レアルマドリー対バルセロナ。
人気サッカーblogランキングはこちらです ...続きを見る
KOOJI MC のまぁ言うたらブログで...
2005/04/14 00:38
4月10日日曜日、エル・クラシコ。
&nbsp; 今日は頭が猛烈に痛く、予定してた外でのクラシコ観戦もぎりぎりまで迷ったくらいだったんですが、WOWOW未加入者の僕は外に行くより生で見る手立てが無く、雨の中30分自転車をこいで、以前チェルシー戦を見に行った例のバーへ足を運びました。もちろん、バルサの勝利 ...続きを見る
デランテーロもピボーテもこなしますが本職...
2005/04/14 01:44
ベルナベウ・クラシコ 2-4でバルセロナ敗北 6ポイント差
さるおです。 泣いています。 R・マドリー、褒めたくないけど、良かったね。ちくしょう。 怪物おにぎり顔のものぐさロナウドまでが、ボールを追って下がってプレー。ロニにはサルガドとトミー(グラベセン)が交代ではりつき、エトーにはパボンが完全密着24時。ゆっくりした.. ...続きを見る
さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
2005/04/14 16:08
らららラーション!
嬉しいニュースが入ってきました。ラーションが今週末のレバンテ戦に召集!試合経過によっては出場も期待できそうです!! ...続きを見る
バルセロニスタの一筆@WebryBlog
2005/05/13 23:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ首位陥落……アウェー名古屋はどうしても勝てん……PK外すわゴール目の前で大きく浮かすわ。まあきっちり勝てないあたり、まだまだ若いチームだなと思います。週末は早くも浦和との一戦です。そちらのクラシコには及びませんが、サポーターの危険度では日本一の組み合わせです。

ではでは
室井
2005/04/13 23:18
久しぶりに仕事を早く終わらせて、テレビで観戦しましたよ、名古屋VSFC東京!エル・ゴラッソで大きく取り上げられていた一戦で、NHKのBSでもやるというので楽しみにしてました(^^)

でもなかなか上手く試合が運べなくて、苦戦しましたね… あと楢崎が今日は良かったのも不運でした。5節以降で首位に立ったことがないという日本のブラウグラーナ、今回も残念でした。ただ、まだシーズン始まったばかりですから、これからです。また奪回してもらいましょう!

浦和はなかなか調子が上がってこないみたいですからサポーターは熱そうですね〜 お気をつけて(応援行くんでしょ?笑)
エンリケMG(管理人)
2005/04/14 09:22
さるおです。
銀河の星ですもんね、うまく組織して得意な仕事をさせれば効率のいいチームなはずですよね、たしかに。でもバルサだってまったく劣っていないはず。ほんとに悔しいね。バルサは白い銀河とは別の宇宙なんですけどね。
ブログ再開、よかったです。これからも一緒にバルサを応援しましょうね!
さるお
2005/04/14 20:25
まさにバルサは異なる次元ですよね!今回はたまたま相手に花を持たせてあげたと言うことで、優勝はきっちりと頂きましょう(^^)
こちらこそ、これからもお願いします! ありがとうございました!
エンリケMG(管理人)
2005/04/14 23:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

クラシコから三日… -メレンゲ戦 2 バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる