バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS 決戦・スタンフォードブリッジ -チェルシーVSバルサ

<<   作成日時 : 2005/03/08 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

カンプ・ノウでの戦いから二週間。ついに決戦のときがやってきました。共にリーグ戦での首位を走り、二位との勝ち点差も8で同じ。これ以上ない舞台が整いました。自分の気分もどんどん高まってきています。今回は展望はそこそこにして、がんばってかき集めた、両チームの選手のコメントを中心に取り上げて行きたいと思います!

ちなみに今回の記事のタイトル、大河ドラマでよく使われる手法です(笑)シンプルなんだけどかっこよくて好きなんですよね〜 ちなみに自分の好きなタイトルは、

決戦 摺上原  〜独眼竜政宗:芦名と伊達による、東北の覇権を掛けた一戦!
決戦 郡山城  〜毛利元就  :尼子の大軍勢を吉田郡山城で迎え撃つ毛利軍!

この二つです。今回はこれになぞらえてタイトルを考えた次第です。ま、どうでもいいですよね(^^;

予想スターティングメンバー


  Futbol Club BARCELONA  グループリーグ(F) 3勝1分け2敗

CFエトー
RWFジウリー
OMFロナウジーニョ
CMFデコシャビ
DMFジェラール
SBジオベレッティ
CBオレゲールプジョル
GKV・ヴァルデス


ポルテーロは若き守護神、ヴィクトル・ヴァルデスで決まり。ディフェンサはマルケスが負傷したことで間違いなくオレゲールとカピタン・プジョルでしょう。ラテラルは休養も取れてばっちりのジオに、前回オウンゴールを決めてしまったベレッティ。この試合における二人の出来はかなり重要だと思います。敵のサイド攻撃を封じ、こちらの攻撃の幅を持たせる。休養も取れたでしょうし、奮起を期待しましょう!

セントロカンピスタはデコとシャビでいいとして、予想が難しいのはピボーテ。マルケスの負傷欠場により代役を立てる必要が出てきました。失点の許されない状況ですから、ピボーテの守備力は重要。候補としてはアルベルティーニかジェラール。空中戦に強かったマルケスの特徴を受け継ぎたいのならばジェラールとなります。ですが1点取ればバルサの勝ち抜く可能性が高まるだけに、アルベルティーニの攻撃力も捨てがたく、難しい選択になりますね。

故障明けのジウリーですが、スタートから出場と考えました。チェルシーが点を取りに来ることによってできるスペースを突けるため。もしカウンター狙いの守備的布陣を敷いてきたらマキシ・ロペスの出番でしょうか。考えたくないけど、ブルーズに先制を許した場合にも守備を固めて逃げ切る可能性が高いため、そういったときにもマキシ・ロペスが投入されそうです。よって、まずは「いつも通り」の3トップで様子を見て、勝負時での選手交代になると思います。

あとはイニエスタの使い時ですね。今までもほぼ確実に試合の流れを変えてくれた彼をどのタイミングで投入するか。右サイドなのか中盤の枚数を増やすのか。ライカールトの采配が見ものです。


コメントによる前哨戦


両陣営から届けられるコメントからは、早くもみなぎる闘志が感じられます。あえて言い合い形式で掲載してみます(^^;

まずは両監督から

「審判をコリーナにするように圧力をかけたと言われているが、そんなことは全くしていない。メディアによる工作に他ならない。バルセロナに対してわだかまりを持ってはいないし、フェアな戦いを望んでいるだけだ」(モウリーニョ)
「モウリーニョは素晴らしい仕事をしている監督だし、誰にでも言いたいことを言う権利はある。その発言によって私がいちいちイライラすることはないよ。チェルシーは点を取るために積極的に攻撃して来るだろうが、それは本来の形(カウンター)ではない。私は選手を信頼しているし、全く心配はしていない」(ドレッド・ライカールト)

モウリーニョも普段はライカー並みの冷静さを持っているんですが、熱くなってます。ライカーは相変わらず。でも、守備は大丈夫かな? 少しは心配して欲しかったりして…


両チームの誇る、暴れん坊対決

「バルサは良いチームだけど、衝撃的ではない。あらゆるポジションで勝利して、本当のサッカーを教えてやるさ。最初からプレッシャーをかけて、どんなサッカーをするかを見極めてやるよ。そして勝つことだけを考えるだけだ」(ケズマン)
「1点取ってしまえば勝ちだね。まあそうなるんだろうけど。俺も点を取って痛い目を見させてやるさ。モウリーニョは試合後にチェルシーの選手より俺のほうが優秀なことに気付いて後悔するだろう。負けたあとに気付いても遅すぎるけどね」(エトー大先生)

ケズマンの言う、本当のサッカーなる定義に非常に興味がありますが(笑)、お互いさすがに曲者です。しっかりと挑発もしてますし。果たしてどちらに軍配が上がるか、見ものですね。


若き両カピタンはかく語りき

「俺達は調子を落とすどころか、重要な試合を迎えて最高のモチベーションを持っているよ。ロッベンは確かに重要な選手だけども、うちの選手層は厚いし、一人抜けただけでチームが崩壊することなどない。当然勝てるさ」(テリー)
「はっきり言うと、前回のチェルシーはカンプ・ノウにきたチームの中で最低のプレーをした。スコア的には5−2が妥当だったよね。もっと攻めてくれば俺が相手選手に噛み付いてやったのに、残念ながらあまり出番がなかったな。俺達は相手がどこであろうと、どんな状況であろうとプレーのスタイルを変えることはない。引いてプレーするなんてありえないさ」(闘将・プジョル)

炎の男・プジョルの超強気発言!こき下ろしてます。「攻めてこいやー」って感じですね。でも5−2ってことは…前回ドログバにゴールは決められてたってことでしょうか?(^^;
テリーは非常に冷静。数年前に暴行事件を起こしてからは人が変わりましたね。おかげでバルセロナにとっては厄介極まりない存在として君臨しています。


最後にスーペル・クラックのお言葉

「モウリーニョは以前、サッカースタイルが合わないために自分は必要ないと言っていたけど、僕はバルサに来たいからここに来たんだ。今でもそれは変わらない。モウリーニョは素晴らしい監督だと思っているし、リスペクトもしている。そして彼の物言いを良く思っていない人が少なからずいることもね。でもこれは彼自身の話だから。僕にはまったく興味のないことだし、今は試合のことだけを考えているよ」(バルサ栄光の10番・ロナウジーニョ)

落ち着いております、ロナウジーニョ。とても24歳とは思えない落ち着きぶり。前回のチェルシー戦からヌマンシア、エスパニョールと、閉じこもり戦法に手を焼いてきて、エスパニョール戦ではイライラしていましたが、いつまでも同じ戦法が通用しないことを証明して欲しいものです。華麗に崩しての勝利を!


エンリケMG(管理人)の考える展開


0−5のフィエスタ! とでも言っておきたいものですが、それはまずありえないので真面目に。
守備の堅いチームが相手のフエラ戦ですから点は取りづらいでしょう。たとえチェルシーがある程度攻撃的になったとしても。バルサは前回のようなカウンターを食らわなければそれほど崩れることはないと思います。
チェルシーはランパードを中心とした中央突破やゾフを使ったサイドアタックでゴールを狙い、バルサは中盤を支配しての早いボール回しから隙を見つけては崩しにかかる。でもお互い慎重なためにお互い決め手を欠き、前半は0−0で終了。
後半に入って選手交代を含めた状況変化が起き、攻めないといけなくなったチェルシーが前掛かりになったところをロナウジーニョが華麗に崩して先制! その後さらに強まるチェルシーの攻撃。バルサはプジョル率いるディフェンサ陣が奮闘。凌ぎきったバルサがその隙を突き、エトー大先生のダッシュ&シュートで駄目押し!

いかがでしょうか? けっこうベタベタかな? でもこうなればいいですね。
失点するとすれば… やっぱりカウンターなのかなと思います。決して前回のように先制点を許さないことが重要です。リードされたら最後、守備を固めるのは間違いないでしょうから。


さて、決戦・スタンフォードブリッジ! がんばって応援しましょう!!
VAMOS! FORCA! BARCA!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
 決戦までもうすぐですねぇ。早く始まってほしいような、この状態がずっと続いてほしいような(笑) プレビュー読ませていただきました。後半に勝負が動く予感は私もそうですし、そういう展開になってほしいですね。舌戦をこうして並べて比較して読むとおもしろいです。ちなみにプジョルのコメントは飛ばし記事っぽいですが…。では、いい試合を期待して! お邪魔しました。 
doroguba
2005/03/08 22:39
確かにプジョルのコメントは、言いすぎですよね。いくら炎のカピタンとはいえ、意外に思っていましたので。やっぱり飛ばし記事かな?(^^;
今回の記事は結構バルサ寄りになってしまって、気分を害していないか心配です。申し訳ありませんでした。

今日の決戦でひとまず決着がついてしまうわけですが、その後もよろしくお願いいたします。チャンピオンズで盛り上がれて楽しかったです!

では、いい試合でありますように!!
エンリケMG(管理人)
2005/03/09 00:27
エンリケMGさん、バルサ負けましたね・・・。この大事な試合でまさか4失点とは。負けを知った時はこの結果を認めたくない気持ちでしたが、チェルシーを称えます。どんなことがあろうが、次のラウンドに進むための条件を満たす勝利を得たのはチェルシーです。我らバルサを倒すとは強いですね、チェルシー。
試合終了後、ロニーが暴れてたらしいですが何かあったんですか?
ぜひリーガ制覇を。カピタンプジョル、シャビ、イニエスタ、バルデス、オレゲール、みんな・・・がんばれ!
ブルドッグ
2005/03/09 08:54
負けました… 思った以上にへこんでいます。4失点はやはり痛すぎました。せっかく2点取れただけに、残念無念。チェルシーの前半の鋭いカウンターはさすが。強かったです。

試合後、ロナウジーニョというより、ライカールト監督が珍しく熱くなっていたようでして、真相はまだわかっていません。気になりますね…

ブルドッグさんの言うとおり、あとはリーガでの圧倒的制覇を信じて応援を続けます。チャンピオンズはリヴァプールに任せた!ルイス・ガルシア、がんばれ!!(^^)
エンリケMG(管理人)
2005/03/09 09:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

決戦・スタンフォードブリッジ -チェルシーVSバルサ バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる