バルセロニスタの一筆

アクセスカウンタ

"El Ensayo del BARCELONISTA (バルセロニスタの一筆) " is presented by EnriqueMG. 
Recommended Web Browser: Mozilla Firefox ver.10(or Later), Internet Explorer ver.8. 
◆Pickup◆
【初めての方に】スペイン語のサッカー用語解説 →こちら
【2010FIFAワールドカップ】関連記事のまとめページ →こちら
【バルサ会長選挙2010】マーク・イングラ氏応援の軌跡 →#1, #2, #3, #4, #5
【旅行記】2009年春スペイン周遊旅行記更新中! →目次へ

zoom RSS ユーロ・バルサ 今季はお別れ -チェルシー戦

<<   作成日時 : 2005/03/11 19:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

今回のチャンピオンズリーグ敗退で、自分がどれだけバルサを好きだったのかがよくわかりました。思った以上にダメージを受けている自分に気付いて苦笑い。ソシオに入ってからは喜びも悲しみも倍増しています。でも、そこまでバルセロナを好きになれたことを誇りに思いたい気持ちです。(ラブソングの歌詞みたいですね)

Visca! Futbol Club BARCELONA!



UEFAチャンピオンズリーグ BEST16 2ndレグ
チェルシーFC - FCバルセロナ (スタンフォード・ブリッジ) 試合結果
2005/03/08 (TUE)

出場選手
GK1.ヴィクトル・ヴァルデス
RSB2.ベレッティ→8.ジウリー(83分)
LSB12.ジオ→16.シウビーニョ(46分)
CB23.オレゲール
CB5.プジョル
DMF14.ジェラール
CMF6.シャビ
CMF20.デコ
OMF10.ロナウジーニョ
RWF24.イニエスタ→11.マキシ・ロペス(85分)
CF9.エトー

[スコア経過]
 7分:1−0 (グジョンセン)
16分:2−0 (ランパード)
19分:3−0 (ダフ)
27分:3−1 (ロナウジーニョ:PK)
38分:3−2 (ロナウジーニョ) ☆Golazo!
75分:4−2 (テリー)


敵地に潜む魔物:滑る芝


モウリーニョ監督の攻撃的布陣、そして戦術。滑りやすい芝。狭いピッチ。スタンフォード・ブリッジの大観衆。何もかもがバルサにとって悪い方面に出てしまいました。この中で惜しいのが芝への対応です。最近開幕したF1になぞらえて言えば、明らかに足回りの調整ミス。雨が降ったらタイヤをレイン仕様にする。芝が滑りやすければスパイクを替える。ここら辺の「ピットワーク」がうまくできなかったのかもしれません。試合前には会場での練習がUEFAの規定によって保証されているのですが、そのときには気付かなかったのでしょうか? あんなに滑りまくる試合、初めて見ました。


本当の敗因って?


いろんなメディアで敗因が分析され、報道されていますが、自分としては納得がいかないのもありました。その最たるものが「大観衆に飲まれた」というもの。確かにチャンピオンズの決勝トーナメントという重圧はあるかもしれませんが、バルサは「あの」エル・クラシコを戦い抜いてきているんです。まさかBEST16の舞台で飲まれたりはしないでしょう。
次はよく言われていることですが「チェルシーの戦術がすばらしかった」というもの。切れ味は申し分ありません。決定力もさすがです。でも! それだけで3点は取られないと考えています。

「滑る芝への対応が遅れたことで集中力が散漫になった結果の大量失点」
だと、私は勝手に思っています。やっぱりこれだけ点を取られて勝てるほど甘い相手ではなかったのでしょう。
しかしながら、3点取られた後はディフェンサ陣も何とか落ち着き、後半のセットプレーまで失点は許していません。何回か危ない場面もありましたが、失点には至っていない。危ない場面になるまでの過程が明らかに最初の20分間と違いました。
「集中力を保って防いでいたが、最終的には破られた」と「注意が欠けたところを突かれた」では、その後の決定率も違うのではないでしょうか? 前者は破るまでに力を使っているのに対し、後者はそこまで使っておらず、その分フィニッシュで余裕が生まれると思うのです。

・最初の失点は、シャビが足を滑らせて奪われたボールをそのままゴールされてしまった
・次の失点は、滑らないように気を使っていたら相手の飛び出しに反応が遅れた
・3点目は、「じゃあどうすればいいんだよ!」という混乱状態で崩された

こんなところでしょうか? そして、もともと鋭いカウンター攻撃を狙っていたチェルシーは簡単にゴールを決めることができたのです。モウリーニョ監督のシナリオ通りか、それ以上にうまくいってしまった感じですね。
そしてバルセロナの対応不足。まさかスタッフもここまで滑るとは思ってなかったのでしょう。試合とは、そういうところも含めてのものなんだと痛感しました。

バルセロニスタの集うBBSでは「実力的に劣ってはいなかった」という書き込みを多く目にします。自分もそう信じています。しかし、それを発揮できなければ試合には勝てません。今回は残念ながら、出し切ることができなかったかもしれませんね。チェルシーはしっかりと自分たちの長所を生かして戦っていた。そこはしっかり評価して認めなければいけないと思います。


マジカル・ロニーがサンバで光った!


いきなり3失点し、沈みまくっていたバルセロニスタ。そこにチェルシーからPKの贈り物がありました。前半27分、バルサの誇るスーペル・クラック、ロナウジーニョが大ブーイングをものともせずにこれを決めます。あと1点取れば勝ち抜ける!

バルセロニスタは再び希望を取り戻し、必死の応援。
チェルシーサポーターも負けじと大歓声。
ネット上のバルサ関係BBSでも大騒ぎ(笑)

そしてわずか10分後、今度は流れの中からロナウジーニョがやってくれました!

ペナルティエリアの手前やや左寄りでボールを受けたイニエスタが、中央に走りこんでいたロナウジーニョにパス。この時点でロナウジーニョの周辺には4人のチェルシーディフェンサ陣が立ちはだかっていました。
バルサの他の選手は彼からのパスをより良い位置で受けようと、ポジションを移動し始めていた矢先、なんとロナウジーニョが踊り始めます!
足を動かし、サンバのリズムを刻むようにして数回のフェイント動作を行ったのち、足を後ろに振り上げないでそのままシュート!
ディフェンサ陣の隙間を縫って放たれたそのボールは絶妙な変化がかかり、ゴールの端に吸い込まれました。

連続無失点記録を更新したチェフが一歩も動けない、超ゴラッソ!!

スタンフォードに詰め掛けた3000人のバルセロニスタは狂喜乱舞。ネット上のBBSも絶叫だらけ!
試合が一気にひっくり返った瞬間でした。すさまじい試合、予測できない展開。スペクタクル!バルサの試合は心臓に悪いけど、本当に面白いとも思った瞬間でもあります。

もしこのままバルサが勝利していたら、間違いなく伝説のゴールとして語り継がれたでしょう。それだけに、後半の4点目が悔やまれてなりません。R・カルバーリョのファールを指摘する声もありますが、テリーを自由にさせたバルサのミスの方が残念です。

ロナウジーニョの伝説はこれから創られていくと信じて、応援を続けていきましょう!


マドリーも敗退


最後に、忘れちゃいけない「宿敵」マドリーについて書きます。
ご存知のとおり、ユベントスに延長の末敗れたレアル・メレンゲ。これによってスペイン勢が早々と欧州最高の舞台から姿を消すことになりました。自分としてはユーロ・クラシコを見てみたかったので、バルサが敗退した時点でどうでもよかったのですが(笑)残念です。というのも、UEFAランキングがあるからです。
現在1位のスペイン、2位のイングランドとは結構差があるらしいのですが、チャンピオンズで全滅し、UEFAカップでもビルバオが敗退。どうなるんでしょうね? ま、イングランド勢もそれなりに敗退していますので、意外と変わらないかもしれませんが…
やっぱり1位って気分いいですもんね! ということで、UEFAカップ勢、サラゴサ・ビジャレアル・セビリアにはがんばって貰いましょう(^^)

これからはマドリーも必死でリーガを戦ってくるはず。そういう意味では盛り上がってきたのかもしれません。われらがFCバルセロナにはぜひメレンゲを再び打ち破り、リーガ制覇を手土産に、来年のチャンピオンズに挑んでほしいです。

とりあえず、今季のチャンピオンズリーグはお疲れさま! Gracias! BARCA!!
トップページへ戻る

テーマ

関連テーマ 一覧

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ 海外サッカーへにほんブログ村 サッカーブログ リーガ・エスパニョーラへ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バルサ、チェルシーに屈す…(涙)
CL決勝トーナメント1回戦1stレグをカーサで2−1の逆転勝利でチェルシーを下したバルサがチェルシーのカーサ、スタンフォードブリッジに乗り込みました。 ...続きを見る
言いたい放題!
2005/03/14 18:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
さるおです。
シーズンオフも楽しみにしてます。遊びに行きますからね。
> モウリーニョの一件から、やっぱりバイエルンを応援してしまう今日この頃
わかるわかる!
さるおの場合はバイエルンはそれほどファンでもないので、このゲーム自体に興味がなくなっちゃいました。リバプールvs.ユベントス、リヨンvs.PSVはすっげー興味津々です。ダービーマッチもちょっと気になるし。
モウリーニョ騒動さえなければ、チェルシー応援してただろうと思うんですが・・・
さるお
2005/03/23 04:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントお待ちしています。なるべく早く返信します。
(広告やスパムコメントは削除させていただきます)

ブログ全体アクセス数


My E-mail Address

enrique.mg.21@gmail.com

World Clock (10 Cities)

FX初心者の入門講座

UEFA Champions League



  • 11-12 Group Stage
Group H (2011/12/07)
No Equipos Pt.
1 FC Barcelona 16
2  AC Milan 9
3  FC Viktoria Plzeň 5
4 FC BATE Barysaw 2
    >>All Groups Info...

  • 11-12 Knockout Round
     1/2 Final...

Liga Española -La Liga-

  • 14-15 Clasificasión
    ¡Campeón!
     
  • 11-12 Clasificasión
Jornada 37 (2012/05/06)
No Equipos Pt.
1 Real Madrid 97
2 FC Barcelona 90
3 Valencia CF 61
4 Málaga CF 55
5 Atlético de Madrid 53
6 Levante UD 52
7 RCD Mallorca 52
8 CA Osasuna 51
9 Sevilla FC 49
10 Athletic Club Bilbao 49
11 Getafe CF 47
12 Real Betis Balompié 46
13 RCD Espanyol 45
14 La Real * 44
15 Granada CF 42
16 Villarreal CF 41
17 Rayo Vallecano 40
18 Real Zaragoza 40
19 Sporting de Gijón 37
20 Real Racing 27
   
   : Champions League
   : Europa League
   : Segunda(降格)
* La Real = "Real Sociedad"
      >>More Info...

  • 10-11 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 09-10 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...
  • 08-09 Clasificasión
    ¡Campeón!
      >>More Info...

Copa del Ray

  • 14-15 Tournament
    ¡Campeón!
  • 11-12 Tournament
    ¡Campeón!
  • 10-11 Tournament
     Final...
  • 09-10 Tournament
     1/8 Final...
  • 08-09 Tournament
    ¡Campeón!

Himne del FC Barcelona
Tot el camp és un clam sóm la gent blaugrana. Tant se val d'on venim si del sud o del nord
ara estem d'acord, ara estem d'acord, una bandera ens agermana.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!
Jugadors, seguidors, tots units fem força. Són molt anys plens d'afanys, són molts gols que hem cridat ,
i s'ha demostrat, i s'ha demostrat, que mai ningú no ens podrá tórcer.
Blaugrana al vent un crit valent tenim un nom el sap tothom: BARÇA, BARÇA, BAAARÇA!

ユーロ・バルサ 今季はお別れ -チェルシー戦 バルセロニスタの一筆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる